研究ノート(大学教員の徒然)

なかたにじゅんいちの個人ブログです。

マーケティング研究ブログするつもりが、最近は専ら戯言の類(主にアニメネタ)ばかりです。本当にスミマセン。
※本ブログの内容は個人的見解であり、当然ながら所属組織及び企業の意見を代弁するものではありません。

片道約5時間の飛行機内で観ようと何本か映画をダウンロードしておいたのですが、1本しか見れませんでした。

その1本が「ペンギン・ハイウェイ」

og


事前の情報なしで観ましたが、大変満足な映画でした。
観終わったあとの感想を記録しておきます。

・森見登美彦ワールド、やっぱり好きだなぁ。
  夜は短し歩けよ乙女、四畳半神話大系、有頂天家族、いずれも自分は大好きな作品。いずれもサイエンス/ファンタジー作品。評価はわかれるところですが、SFってのは、SFモノと割り切って受け入れないと楽しめないと思うのです。つまり、映画作品中に発生する非現実的な現象を、「ありえないでしょ!」とか「何だよこれは?」などと難癖をつけては楽しめないわけです。ペンギン・ハイウェイも、楽しむならば作中発生するSF要素に対していちいちツッコミは不要ということです。

・蒼井優、声優力ありすぎ。CVしているアニメ映画作品に外れがない!
  キー人物となる「お姉さん」のCVが蒼井優なのですが、開始しばらくは、のんのんびよりの「かず姉」のような喋り口で、名塚佳織CVかと思ったりしてました。
  それはさておき、蒼井優って声優力ありすぎだと思うのです。過去の蒼井優CV作品、すべては観ていませんが、観たものはいずれも大好きです。(鉄コン筋クリート/キャプテンハーロック/花とアリス殺人事件)

・宇多田ヒカル主題歌を担当する作品もハズレが無いなぁ
  宇多田ヒカルの主題歌「Good Night」も染み入りました。思い返すと、宇多田ヒカルが主題歌を担当している作品ってどれも良いよなと思って過去に観ている作品をウィキ先生で確認してみました。
  ・「あなた」/「DESTINY 鎌倉ものがたり」主題歌
  ・「花束を君に」/「とと姉ちゃん」主題歌
  ・「Beautiful World」/「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」主題歌
  ・ 「This Is Love」/「Freedom」主題歌
  ここに今回の「Good Night」が追加されました。


と、こんなことを持ったのです。

感想はさておきで、年初に見てよかったと思えたことは、「自分も研究しないと!」と感化されたこと。主人公のアオヤマくん(小学4年生)の研究魂に。



年末年始、香港・マカオに旅行に行ってきました。
2020年になってしまいましたが、2019年の振り返りを年初の目標やら方針に沿って。

2019年は「自利利他」をテーマにしていましたが、どうだったかな。自分の幸せは追求したつもりだけれど、他者のためにということに対して意識的に努力できたかと言えば努力できていませんでした。

<大学>
まぁ、これが本業ですから、相応に頑張りました。年初の目標も総じて達成。

<研究>
はい、すみません。すべて未達です。

<仕事>
新しい仕事も始まり、大変充実しました。
 
<読書>
読書量は大変落ちました。
 
<家庭>
目標通りです。詳細割愛。

<健康>
目標すべて未達。目標達成意識がありませんでした。
そして太りました。安定的に80キロオーバーです。ダメダメです。

<趣味>
ゴルフでアベレージ100ぎりのみ達成できませんでしたが、他は達成。

<その他・禁忌事項など>
だいぶ意識はできましたが、まだまだでした。

<今年買おうかなリスト>
ノートパソコン購入は達成。他は先送りしました。



知人と共通フォーマットを使い、振り返りを持ち寄っての忘年会ということをしまして、その時作成したものを貼り付けておきたいと思います。このフォーマットは良かったので、今後も使っていこうと思います。
振り返り

ということで、以上、2019年の振り返りでした。



↑このページのトップヘ