研究ノート(大学教員の徒然)

なかたにじゅんいちの個人ブログです。

カテゴリ: マラソン日記(走ったメモ)


週に1度以上5キロ以上、2010年は1年を通じて頑張る。
走ったメモ。(基本上書き更新)

1月1日(金):

初日の出を拝みに隅田川汐入公園にいったついでに初走り。
5.6キロ 34分

1月2日(土):
全身筋肉痛だけど走ってみる。汐入公園コース。朝は気持ち良い。
7.8キロ 53分

1月8日(金):
朝7時過ぎから走る。隅田公園コース。朝は良いね。
4.1キロ 29分

1月21日(木):
先週日曜日のソサイチで大ゴケして膝を負傷。
ようやく痛みが取れて帰宅後、いつものコース3周。
4.2キロ 26分52秒

初めて音楽聞きながら走ってみた。
体を鍛えるにはプラスだけど、心を鍛えるにはマイナスだね。

走る男になりなさい走る男になりなさい
著者:本田 直之
販売元:サンマーク出版
発売日:2009-10-21
おすすめ度:4.5
クチコミを見る





今年の年頭所感にて、「週1度は3km(30分)以上走る。」と掲げ、5月中旬までは継続していたのですが、あばら骨にヒビが入り、しばらくお休みしていたら、いつの間にか8月も中旬。いつしか、生活のリズムも崩壊気味です。初心にもどり、もう一回、仕切り直して走ることにします。

8月の目標走行距離:20?以上。

8月16日(日):
別に世界陸上に触発された訳でも、東京マラソンの募集ポスターを見たからでもありません。自分自身に喝を入れるためにもう一度走り出します。自分のために。

5.0km 39分50秒
自宅から言問橋経由隅田川沿い。久しぶりなんでゆっくりゆっくり走った。

8月17日(月):

平日は仕事に追われる毎日でしたが、平易実も走ろうと思います。

4.0? 29分30秒
自宅から浅草方面、裏浅草あたりを走っていつものコースに。


走る理由―谷川真理のランニング哲学走る理由―谷川真理のランニング哲学
著者:谷川 真理
販売元:ランナーズ
発売日:2008-01
おすすめ度:5.0
クチコミを見る

 


 「5月はあんまり走っていないですね」

 ある人から、そう言われたんです。BLOG読まれている事に驚きました・・・。
 
 そう、そうなのです。ちょっと走れなくなったのです。同じように思われている人がいるかもしれいので、理由を書いておきたいと思います。

 それは、GWの事でした。
 知人家族とテニス&カート合宿と称して、秩父に遊びに行ったのです。


本人写真BLOG初登場(メットを被っていますけどね)

 車、F1好きとしてはカートは、将来趣味にしたいと思っている一つなんです。今は、そうした時間的余裕と資金力が無いので始めていませんけど。

 F1リゾート秩父 http://www.klk.co.jp/frc/

 
 本気のカート初体験。10週1500円。
 中途半端に慎重にドライブしても、駄目だろうと思いまして、思いっきり踏みました。何度もスピンするし、コースオフするし、そんな走り方を前半はしたんです。

 そしたらですね、最終コーナーで、フルスピードでタイヤバリアに激突しちゃったんです。前を走る人をアウトからパスしようと思ったのもあって、アウトよりにコースを取ったのです。そしたら、思いっきりアンダーステアで、思いっきり激突。

 で、まぁマシンにダメージは無かったのですが、左あばら骨のあたりをうったらしく、翌日も痛みがあって、それが1週間たっても痛みが引かないという状態。

 5月10日に、EKIDENカーニバルなる駅伝イベントで3?を限界スピードで走った翌日は、その痛みがかなりひどくなり、「こりゃ、なんかやばい」と思いまして、先日病院でレントゲンを撮ってもらいました。


先生に「写真撮らせて!」と頼んだら難なくOKでした。

 診断結果、

「多分、あばら骨にヒビが入っています、3週間安静にしてください」

 「先生、多分って・・・」レントゲンには明確には映っていないそうなのですが、症状から100%ヒビが入っているとのことなのです。

 ヒビは特に処置する方法は無く、時間が経てば治るそうですが、

「走るのはしばらく休んだ方が良いです」

 とのこと。外側からの圧より、肺による圧が痛みの原因であり、走るのはNGということなのです。なるほど、だから駅伝の翌日痛みがひどかったのか。納得。

 咳したり、くしゃみしたりすると痛いんです。
 ということで、痛みが無くなるまで、しばらく、ランニングはお休みします。

今年の年頭所感にて、「週1度は3km(30分)以上走る。」と掲げたので、怠けそうな自分の為にどれだけ走ったかをメモすることにしました。(上書き更新していきます)

 5月の目標走行距離:50勸幣紂

5月2日(土):
 会社の人たちと皇居周辺を走る。途中筋トレ付。
 5.1km 走った時間や約30分くらい。
 信号も無く、皇居一周は走りやすいですね。

5月3日(日):
 
昨日の筋トレで、激筋肉痛。かなりキツイ。
 こりゃやばいと思い、少しだけ走ってみる。
 1.7辧10分50秒。

5月10日(日):
 EKIDENカーニバル2009に出場。
 30度近い気温の中、2000チーム近く参加したみたい。
 人であふれかえっている中、3区3劼鯀る。
 目標15分以内の所、手元時計で、13分24秒。
 3辧13分24秒。
 しんどかったけど満足。


走る男走る男
著者:椎名 誠
販売元:朝日新聞社
発売日:2004-01-17
おすすめ度:4.0
クチコミを見る

今年の年頭所感にて、「週1度は3km(30分)以上走る。」と掲げたので、怠けそうな自分の為にどれだけ走ったかをメモすることにしました。(上書き更新していきます)

 4月の目標走行距離:50勸幣紂

4月6日(月):
 初授業から帰宅後走る。自宅周辺大周りコース2週。
 3.4km 16分50秒
 1週目は9分40秒 2週目は7分10秒。
 1.7km 7分10秒 時速約14.5km これはきつい。

4月7日(火)
 今日はちょっと疲れていたので、短めにゆっくりと。
 3.4km 20分20秒
 明日もがんばろ。

4月9日(木):
 
学校から帰ってくると23時過ぎてるんですよね。
 怠けそうな心を封印して
 3.4辧16分40秒

4月12日(日):
 
5月に駅伝に出ることになり、最初で最後の合同練習ということで、
 新浦安の師匠のご自宅周辺@新浦安。
 新浦安から舞浜、ディズニーリゾート周辺。
 16.7辧2時間6分
 10勸聞漾6劼らいは歩いた。
 それにして、ディズニーリゾート周辺を走ることになるとは思いませんでした。

4月20日(月):
 
先週は結局走れず。今週から仕切り直し。
 いつものコース。ゆっくりペースで。
 5.1辧28分54秒。

4月23日(木):
 帰宅23時30分。とりあえず走る。 いつものコース。2週。
 1週目終えたところでストップウォッチが動いていないことに気づく。
 3.4辧2週目は7分34秒。1週目はたぶん11劵據璽后9分くらい。

4月27日(月):
 
準備運動もそこそこに少しスピードアップで2週。
 3.4辧16分50秒
 ん?もしかして315分って結構ハードル高いかな?

4月29日(水):
 祝日。夕方から走る。月曜日のランのせいか、ちょっと右太ももが不安。
 昭和通り〜国際通り〜言問橋〜水戸街道〜荒川土手〜南千住
 9.3辧60分 + 歩きで1.9辧20分
 やはり、右太ももが50分走ったくらいで悲鳴をあげた。

◆4月度まとめ
 48.1辧〔4時間40分
 うむむ、今月も50劼鯆兇┐覆った・・・。
 頻度と一回あたりの距離が先月に比べ落ちました。

駅伝がマラソンをダメにした (光文社新書)駅伝がマラソンをダメにした (光文社新書)
販売元:光文社
発売日:2005-12-13
おすすめ度:3.5
クチコミを見る

今年の年頭所感にて、「週1度は3km(30分)以上走る。」と掲げたので、怠けそうな自分の為にどれだけ走ったかをメモすることにしました。(上書き更新していきます)

 3月の目標走行距離:50勸幣紂

3月2日(月):
 久しぶりに早めの帰宅。
 自宅〜明治通り〜尾久橋通り(折り返し)〜明治通り〜自宅
 5.4辧36分
 大きな道路沿い、計5分くらいは信号に足止めくらう。1.5劼らいスピードあげてみた。

3月10日(火):
 
最近走れていない。生活のリズムが崩れている証拠でもある。
 自宅大回りコース1週1.7辧3週
 5.1キロ 28分
 1週目:9分(11.3/h) 2週目:7分(14.5/h) 3週目:12分(8.5/h)
 5月に駅伝に誘われたので速度を体に覚えさせる。

3月12日(木):
 
夜、少しお酒が入ったが、24時から走る。
 自宅大回りコース1週1.7キロ×3週
 5.1辧26分40秒
 1週目:8分30秒(時速12キロ) 2週目:8分30秒 3週目:9分40秒(時速10.5)
 12キロを3週目まで維持するのはまだキツイ。

3月16日(月):
 
久しぶりに長めに走ってみる。
 自宅〜言問橋〜隅田川〜汐入公園〜明治通り〜自宅
 9.6辧63分
 太もも筋肉がきつかった。

3月17日(火):
 
いつもの自宅周辺大回りコース5.1
 5.1辧31分
 2週3.4劼泙16分40秒。3週目14分くらい。
 スピード維持するには筋肉が足りないらしい。

3月26日(木):
 
気がつくと走っていなかった。生活リズムが・・・
 4.1辧24分
 ゆっくり走った。明日も走ろう。

3月30日(月):
 
自宅周辺をゆっくりペースで。
 5.1辧32分
 5月10日に駅伝で3卅る事になった。目標は15分以内。

3月のまとめ
 39.5km 240分

 3月は仕事のリズムが完全に崩壊し、生活リズムも崩れ
 夜、人と会いお酒を飲むこも多くなり、走れなかったのが敗因。
 来月は頑張る。

Amazon

走ることについて語るときに僕の語ること

今年の年頭所感にて、「週1度は3km(30分)以上走る。」と掲げたので、怠けそうな自分の為にどれだけ走ったかをメモすることにしました。(上書き更新していきます)

2月1日(日):
 良い天気。16時前から走り出す。
 自宅〜白髭橋〜汐入公園(隅田川)〜白髭橋〜自宅
 6.4辧45分
 汐入公園は2.3?のランニングコースがある。今日はここを往復してみた。

2月4日(水):
 
少々精神的にお疲れだけど、そんなときは走るに限る。
 自宅周辺大回りコース。
 2.6辧14分
 走ったあと色々考えながら約20分散歩。

2月9日(月):
 
仕事環境の急な変化により、夜、人と会うことが急に多くなり
 夜お酒を飲み機会も多くなり・・・、久しぶりに走る。自宅周辺大周りコース2。
 3.5辧20分
 土曜日久しぶりのサッカーで筋肉痛気味。でも、走ると体も頭もすっきり。

2月11日(水):
 夜23時から走る。自宅周辺大回りコース3。
 4.2辧23分
 ラスト800メートルはスピードを時速15劼らいにあげてみた。

2月15日(日):
 
日中走るつもりが、結局、夜走る。
 自宅〜浅草〜隅田川沿い〜白髭橋〜明治通り〜自宅。
 5.6辧35分
 ゆっくり走ったつもりでも、時速10キロ弱になってきた。

2月22日(日):
 
平日夜に走る時間がとれなくなってきた・・・
 自宅〜昭和通り〜入谷〜言問橋〜自宅
 4.5辧28分
 昼、フットサルの試合をして体中が痛い。

2月23日(月):
 
走る予定ではなかったが、家人が走るということで伴走。
 自宅〜吉原地区大回り〜自宅
 2.3辧18分
 ゆっくりとフォームを確かめながら走ってみる。 

2月のまとめ
 
トータル 29.1辧183分(3時間3分)
 月後半は、色々、夜の時間に人とあいお酒が入り走れなかった。
 3月は50厂椹悗靴討んばろうと思う。

Amazon

新釈 走れメロス 他四篇

今年の年頭所感にて、「週1度は3km(30分)以上走る。」と掲げたので、怠けそうな自分の為にどれだけ走ったかをメモすることにしました。(上書き更新していきます)

1月11日(日):
 夕方とりあえず、どれだけ走れるか、自分の状況確認のために初走り。
 自宅〜言問橋〜隅田川沿い〜白髭橋〜自宅
 当面はゆっくり長時間走ることを心がけることにする。
 5.5km 40分

1月13日(火):
 股関節に違和感があるもの、とりあえず帰宅後走る。
 自宅〜地方橋〜白髭橋〜明治通り〜自宅
 3.5km 30分

1月15日(木):
 少しだけも走ろうかと思い、帰宅後走る。
 自宅〜吉原大門〜南千住〜昭和通り〜自宅
 3.3km 30分

1月18日(日):
 ランニングシューズを買った。気持ち新たに走る。
 自宅〜大関横町〜国際通り〜言問橋〜隅田川沿い〜白髭橋〜汐入公園〜南千住〜自宅
 8.5km 50分
 6キロ越えたあたりから、右膝がかなりキツイ。

1月20日(月):
 23時帰宅。少し迷ったが走ることに。
 自宅周辺1週1.3kmを2週。1週目はスピードあげてみた。2週目はゆっくり。
 2.6km 15分
 1週目6分。時速13km、これはまだ2kmもたない。

1月23日(金):
 前回と同じ自宅周辺1.3kmを今日は3週。
 2週2.6kmを約13分。3週目を約8分。
 3.9km 21分
 スピードを上げると肺が結構苦しい。

1月25日(日)
 
10勸幣紊魄貭螢好圈璽匹覗りきる事を目標にする。
 自宅〜入谷〜言問橋〜白髭橋〜千住〜日光街道〜三ノ輪〜自宅
 10.8km 65分
 膝も今日は大丈夫だった。このペースならまだ走れそうな感じ。

1月27日(火)
 
22:30帰宅。今日はスライド走法でスピード上げて走ってみることに。
 自宅〜吉原大門〜隅田川〜明治通り〜自宅
 3.1辧15分
 意外と走れたが、同じペースであと1劼噺世錣譴襪箸泙戚詰。

1月31日(土)
 
走るつもりも、夜は昨日に続き雨。無理をしないのも継続のポイント。

1月のまとめ
 
8日 : 41.2辧266分
 コンスタントに走ることにしたのは高校時代以来。
 走ることは、良いかも。生活のリズムも体調も、気持ちも良い。
 
-----------

Amazon

人はなぜ走るのか

↑このページのトップヘ