研究ノート(大学教員の徒然)

なかたにじゅんいちの個人ブログです。

カテゴリ:年頭所感・年末雑感 > 2009年年頭所感


2009年も残り約18時間となりました。

年内に終わらせるべき課題レポートなどは全て終了し、大晦日の本日は、大掃除して、すき焼きの買い物をして、紅白を見て、そばを食べながら年越しをするのみ。

日が昇るまで、年末所感として、年始に立てた目標を読み返し、今年1年の振り返りながら、書ける範囲で書き残しておきたいと思います。

2009年1月4日 平成21年 年頭所感

◆健康管理&体づくり

油物の摂取量は減らせましたが、マヨネーズは昔に比べれば減ら せたけど、依然として、月1〜2本ペースで消費。
ストレッチ・筋トレは、全く続きませんでしたね。走る目標は、年前半はハイペースで走り、駅伝にも参加したりと頑張りましたが、後半、肋骨にヒビが入り、完治まで走らなかったら、仕事・学校の忙しさを理由に、そのまま走る習慣を取り戻せず。

体重&体脂肪は31日現在で、72kg,21% と目標未達。でも、1年で4kg落とせた事は◯。

◆勉強

大学院は期待以上に充実した毎日。それなりに頑張れたけれど、1つ1つの授業、課題に対して、限界ギリギリまで頑張れたか?と自問自答すれば、「まだまだ頑張れた」と思う次第。

もっと関連書籍を読んだり、情報を集めて考察したりと出来ること、すべきことはあった。授業を受けて、課題をこなすためにだけにMBAに来たわけでは無いのです・・・

授業の復習を兼ねてブログを書いたことは結果として良かった。書いた事は、思考が深まり、また忘れにくいですね。

◆仕事

紆余曲折あり、入学と同時に、転職という形で新しい会社に移った。新しい環境ではあったが、大学院で学ぶことを全面的に了承してもらえ大変恵まれていたと思う。
それに対して、仕事のパフォーマンスはどうだったか?を思い返せば、全く納得できるレベルではなかった。
特に、年後半は仕事と学校のバランスが完全に崩壊させてしまった。

この1ヶ月、今後の仕事について自身考え、方向性について結論を見出したので、来年は新しい形でしっかりと仕事でも形を残して行きたいとおもう次第。

◆家庭


大学院と仕事で、そりゃぁまぁ、時間は極めてタイトな毎日となった今年、完全にすれ違い生活になったにも関わらず、その事に、何も言わないでいてくれた妻には感謝。

それに対して報いることが出来たかは非常に怪しい。大変申し訳ない限り。

行けず仕舞いになった旅行は、来年に持ち越しということで。

◆自己成長

MBA、そして新しい仕事と、新たな知識・見識が飛躍的に増えた1年だったことは間違いないけれど、それは「保有能力」の類で、「発揮能力」にまでは昇華できていない状況。

これでは自己成長したとは言い難い。

年前半は比較的リズムの良い生活ができたが、後半、夏休みを挟んでそのリズムが崩れ、それに伴ない、特に仕事ではパフォーマンスも、自覚できるくらい落ちた。

パフォーマンス向上のセオリーを無視して、特に仕事面では成り行きに任せた毎日だったように思う。

それは、自らを悪循環に陥れる結果となり、色々な事が重なり精神的にもかなりダメージを受け、体調も崩した。
モチベーションの低下を気合で補おうにも、どうしようも無かった時期が続いた。これは、これまでの人生において初めての経験だった。

そんなこんなで、自己成長と言う点では、不完全燃焼。

趣味の領域

8月に12時間チャリンコレース@筑波サーキットには予定通り参加。このレース参加はとても良かった。

ブログは、自分をメディア化できたかといえば、そうではないけれど、日々の授業内容という書くべき機軸が出来たことで、続けることが出来た。
アウトプットする目的があると、在り来りになりがちな日常に何か変化を探そうという意識が強くなる。

ヤフオク・アフィリエイトは、時間的余裕がなく、殆ど未着手。F1は一応全部見たけど、面白くない1年だった。

◆総括

目標にしていたMBA進学を実現し、同時に仕事も変えるなど、環境が大きく変化した1年だった。

環境の変化は、新しい知識や経験、多くの新たな友人もたらしてくれ、刺激に満ちた充実した1年だったと言うことも出来る、そんな1年だった。

しかし、その反面、生活のバランスを一時期崩しもし、色々、思い悩み、辛い時期ももあった。
でも、それも何かの必然だったと思うことにし、今日をもって過去の事にする。

多くの人に支えられ、充実したこの一年に感謝し、そうした人達に恩返しできるよう、来年は思いを改めて、仕事、学校、家庭のリズムを取り戻し、自らを律し、高い目標を掲げ自己成長のための研鑽に努めようと思う。


もっと頑張れる。まだまだ頑張れる。


−−−−−−−−

以上、ブログもこれで2009年書き納め。

皆様、本年は、日々拙い内容ばかりの本ブログをお読み頂きありがとうございました。
良いお年をお迎えください。そして来年もよろしくお願いいたします。

2009年12月31日
なかたにじゅんいち

明けまして、おめでとうございます。
今年の正月は、世の流れに乗ったわけではないですが、
特に出かけることもなく引きこもり正月でした。

今年1年に対する目標やら想いやら決意やら、徒然、年頭所感。、

◆健康管理&体づくり

昨年末、風邪を引いて寝込み改めて健康の有難さに気がつきました。
今年32歳。そろそろ健康に留意したいと思います。

・揚げ物、油ものの摂取を控える。
・マヨネーズ摂取量を減らす。
・毎日お風呂を出たらストレッチと腹筋をする。
・週1度は3km(30分)以上走る。
・毎日500ml以上の水を飲む。

管理指標は、体重と体脂肪率。
自宅の体脂肪計で先ほど計ってみたら、

体重76kg 体脂肪率24.8%。(ちなみに身長は177cm)


え??体脂肪率24.8%??体脂肪計壊れてるんちゃうの??
ま、常に測れるので自宅の体脂肪計を基準に目標設定することとして、

今年目指すべき状態は、体重68kg 体脂肪率15%。
半年で目標水準を達成させて、その後半年自然体で維持できるようにする。
まずは、第一四半期、3月末までに、体重72キロ。体脂肪率20%

◆勉強

今年4月から早稲田大学ビジネススクールに入学が決まった。
23歳のころぼんやりと取得を思い描いていたMBAへ、実現の第一歩をいよいよ踏み出す。

大学の時代とは別次元の気持ちで学べることは間違いないところ。
環境は整う。仕事と学校の両立。あとは自分自身を律し、どれだけ頑張れるか次第。

2年間、後々の人生で振り返りし時に、
「あの2年が最も大変だったけど、今があるのはあの2年があったから」
と、迷いなく言えるよう頑張る。

・授業、課題に対して全力投球。絶対に力を抜かない。

◆仕事

現在働いている会社、経営は非常に苦しい状況にある。
大学院など行っている状況にないというのが、実際の状況。

そんな状況下で、わがままを通させてもらって、
学校に通い、しかも、自分が最もやりたい部門に異動までさせてもらうことになった。

平日夜は大学院に通うため、工数に制限が生まれる。
それを微塵に感じさせない、パフォーマンスで仕事に従事する必要がある。
そして、誰もが認める成果を出し、かつ会社を復活させなければならない。

社会人になり9年目を迎える今年。これも頑張るしかない。
※業務目標を詳しく書くわけにいかないので割愛。

◆家庭

大学院に行くことを快く了解してくれた家内には感謝だ。
これも大学院により絶対的な時間に制約が生まれる。
これを質でカバーしていきたい。
まずは、
・ちゃんと家内の話を聴く。
(これまでもちゃんと聞いているつもりなのですが、頻繁に話を聞いていないと叱られるので)
・掃除洗濯もちゃんとやる。(これまで以上にね)

海外旅行は今年もお預けになりそうな感じがするが、国内旅行は行きたい。
昨年は、京都、北海道と国内旅行をした。

今年絶対に実現する旅行は、
・伊勢参り(伊勢〜松坂方面)旅行
できれば行きたいのは、
・京都
旅行ではないが、ペニンシェラに宿泊でのんびりスパで癒されまったりもしたいかな。

美味しいモノは常に追い求めたいですね。
特に、改めて地元の浅草界隈の美味しいお店めぐりをしたいところ。
浅草にはまだまだ行っていない名店ばかり。


◆自己成長

自分自身の能力というかポテンシャルをもう一段階上のステージに自らの力で押し上げる1年にしたい。

キーワードは、「Rhythm & High performance」

生活のリズム、勉強のリズム、仕事のリズム、家庭のリズム、
瞬間的でなく、安定的長期的に成果を出すためにはやはりリズムが大事。
勉強と仕事、そして生活のベクトルを一つにまとめ、高いパフォーマンスを発揮できるリズムを刻みたい。

パフォーマンスを高める努力
これは、改めてすべてのアクションに対する目的意識と目標をしっかり持つことにつきる。
そのためには、月次、週次、日次の目標、アクションとスケジュールをはっきりさせることであり、やると決めたことを先送りにしないこと。

「わかっちゃいるけど出来ていない」ということにならないよう、自分を律すること。

・ダラダラ禁止!(ダラダラ寝るとか、ダラダラTV見るとか、ダラダラネットするとかね)

◆趣味の領域

 最後は趣味の領域の目標。

・ブログを使った自分メディア化を加速させる。
・月に1回くらいはボウリング。今年は200を3回は超えるぞ。
・F1とスーパーGTは今年も全戦ウォッチ。フェラーリ頑張れ。
・夏にママチャリ12時間耐久レースに出たい。
・オークションで売上100万円
・アフィリエイトで売上30万円

 まだまだあるような気がするのだけどまぁ、こんなところ。

要は、

 家庭も、仕事も、勉強も、趣味も遊びも頑張る1年にする

ということであります。
以上、平成21年年頭所感ということにします。

↑このページのトップヘ