研究ノート(大学教員の徒然)

なかたにじゅんいちの個人ブログです。

カテゴリ: マンガ・アニメ・サブカル系

10月ということは今年も残り3ヶ月といことですか。大学の後期も始まりました。

いつもの感想まとめ忘れていました。いつまで続けるのか分かりませんが、とりあえず今回も。



女子高生の無駄づかい (1) (カドカワコミックス・エース)
 「今季1本あげるなら、これ!」というくらい良かったです。日常系、シュールギャグ系が好みな自分には「ど」ストライクでした。赤千夏が主役CVってこと、当初は「やすな」(キルミーベイベー)にしか聞こえなかったのですが、本作で赤千夏=「バカ」に上書きされました。これは2期期待ですよ。



総合)☆☆☆☆☆
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆☆

【Amazon.co.jp限定】からかい上手の高木さん2 Vol.1(全巻購入特典:「全巻収納BOX」&「オリジナル特典DVD」引換シリアルコード付) [Blu-ray]
 西方くんんお子どもすぎる思考と行動に食傷気味で、1期ほどの満足度は得られなかったのですが、1期の視聴者の反応を加味して演出した様子も垣間見られた、安定感抜群の2期でした。ただ、感動を強要するというか、「こういうのが見たいんでしょ」みたいな傲慢さを演出に感じたのは自分だけですかね。ま、いいけど。
 EDは1期同様、最高でした。「粉雪」のカバーは特に。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

【Amazon.co.jp限定】まちカドまぞく 1[Blu-ray](全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX」引換デジタルシリアルコード+第1巻購入特典:ビジュアルシート付)
まちカドまぞく
 想像以上に満足度の高い作品でした。脚本が良かったかと思います。それと、主人公CVの小原好美、藤原書紀で初めてしったのですが、声優力ありますね。日常系魔法少女モノという新しい領域を開拓、芳文社は次の金脈を見つけたかもしれません。

 


総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆★

ロード・エルメロイII世の事件簿 -魔眼蒐集列車 Grace note- 1 [Blu-ray]
 スピンオフ作品ということもあってか、とても物語のまとまりのある作品でした。キャラも魅力があるし、TYPE-MOONの作画も良いし、演出も安定感あるし、CVも良いし、OPEDもよいしで、毎話「ちゃんと」観ました。
  
総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆☆
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆★

荒ぶる季節の乙女どもよ。Blu-ray 第一巻
 流石の岡田麿里脚本。扱うテーマ、見せ方、掘り下げ方が最近のアニメにない深みがありました。最初は、「なんか青臭いな」と感じたのですが、3〜4話くらいからは、忘れていた感情を思い出させられ、思いっきりのめり込みました。アニメってのはやっぱり「脚本」次第なんだなと、思わされました。物語の内容がしっかりしているので、大人向けアニメですね。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆☆
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆★

可愛ければ変態でも好きになってくれますか?【電子特典付き】 (MF文庫J)
 キャラデザは、劣化版「冴えない彼女の育て方」でした。キャラデザが受けが良くて、エロさも出して、ハーレムモノ、ベタベタすぎます。造り手側は「可愛ければ脚本なんてどうでもよくても観てくれますか?」という感じですね。
 原作は継続モノ?なのかな。それにしては1クールでまとまりはありました。シリーズ構成は優れていました。
総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

手品先輩(1) (ヤングマガジンコミックス)
 アニメがこれだけ作られてしまうと、個性的なキャラクターを新たに作ることが難しいわけですが、「ポンコツ・エロ・かわいい」というキャラ立てに成功したのはが本作品の最大の価値ではないかと。手品先輩のCV本渡楓、花澤香菜と互換性のある声質ですね。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆★★

ソウナンですか?(1) (ヤングマガジンコミックス)
 手品先輩とセットでショートアニメゆえに観続けられた作品です。原作販促アニメとしては成功ではないかと。
 もっとリアリティがあったらバズったかもね。




総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

【Amazon.co.jp限定】ダンベル何キロ持てる? Vol.1 (早期予約特典: アニメ特製プロテインシェイカー付) (全巻購入特典: アニメ描き下ろしイラスト使用全巻収納BOX) [Blu-ray]
 世の筋トレブームに乗っかった、タイミングの良い作品でしたね。内容はまったく面白くなかったのですが、観る都度に「筋トレ頑張ろ!」と思えたので観続けて良かったかな、と。(筋トレを実際したかは別問題)
 登場キャラ全員いい子で好感が持てましたよ。
総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆★★

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうかII Vol.3 ブルーレイ&CD (初回仕様版/2枚組) [Blu-ray]
 「ベルくん!」を聴くために観てました。1期の内容忘れてたのもありますが、人気ラノベの続編は物語が深化してきて、1期のような楽しみ方は難しくなりますね。ま、いいけど。




総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆★

通常攻撃が全体攻撃で二回攻撃のお母さんは好きですか? 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
 マーケティングを専門にしている身としては、どんな商品・サービスでも主たる顧客イメージが持てるのですが、このアニメ作品については、誰がこれを好むのかは判断迷いましたが、「マザコン願望」を持つ人達と結論付けました。
 自分にとっては「気持ち悪い」としか思えず、毎度、もう見るの止めようという思いとの戦いでした。禁断の領域に果敢に攻め込んだ本作品は、ある意味歴史に残るかもしれませんね。
総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

とある科学の一方通行 Vol.2(初回仕様版)(特典ラジオCD付) [Blu-ray]
 一方通行メインってのはどうなの?(期待薄)でしたが、ツンデレ男子を遺憾なく発揮いただき、思いの外面白くありました。(すごく良かった!とは思っていません) この手のタイプにハマる女子もいそうですね。
 本編へのつなぎ、超電磁砲の前座としては十分かなと。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

MIX Blu-ray Disc BOX Vol.1(完全生産限定版)
タッチの現代版。連載開始当時は原作を追いかけていたのですが、いつの間にかフェードアウト。アニメは、素晴らしき「あだち充テンプレ」作品ですが、それが良いのです。同じ芸風で多作品展開できている漫画家って、高橋留美子とあだち充だけなのでは?2期もあるでしょうね。期待ですよ。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆☆
中の人)☆☆☆☆★

鬼滅の刃 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
 脚本、演出、作画は近年まれにみる高いレベルで2クール展開されましたよ。驚きました。制作スタッフすごいなと。柱のCV陣が超がつくほど豪華なラインナップで、2期があるなら。声優陣のスケジュールするだけでも大変なのでは?と思ったのですが、次は劇場版ですか。それなら大丈夫ですね。だからのキャスティングかな。大変良かったのですが劇場に足を運ぶほどではなく。アマプラからネトフリで配信されたら観ようかなという程度です。
総合)☆☆☆☆☆
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆☆
中の人)☆☆☆☆★


ショートアニメを含め14作品ということで。
さ、秋アニメいってみよう!


いつもよりちと早いですが、「秋アニメ何見る予定ですか?」と聞かれたので、検討会議をしておきたいと思います。

参考情報はいつもの「うずらインフォ」さんの画像から。事前情報はこれだけです。

19av2


 Sランク:観ないわけないでしょ!

1)ハイスコアガール
2)PSYCHO-PASS3
3)ソードアート・オンライン アリシゼーション

Aランク:

4)ぼくたちは勉強ができない
5)Fate
Bランク:とりあえず初回みてから判断かな

6)ノー・ガンズ・ライフ
7)ライフル・イズ・ビューティフル
8)BEASTARS
9)歌舞伎町シャーロック
10)放課後さいころ倶楽部
11)旗揚!けものみち
12)ヴァルラヴ
13)俺を好きなのはお前だけかよ
14)アサシンズプライド
15)超人高校生たちは異世界でも余裕で生き抜くようです
16)私、能力は平均値でって言ったよね!
17)本好きの下剋上
18)慎重勇者
19)アズールレーン
20)魔入りました!入間くん
21)神田川JETGIRL
22)トクナナ
23)スタンドマイヒーローズ
24)厨病激発ボーイ
25)バビロン

と、こんなところでしょうか。ここから脱落していつもどおり13〜5本になると思われます。太文字にしているのは、期待している作品(なんとなく良作の予感がする)

テレビは持っていなくて、dアニメ、アマプラ、ネトフリのみなので、それ以外で配信だと0話ぎり。

ということで、こちらからの報告は以上です。

気がつけば9月も中旬。暑さも一段落して秋を感じるようになってきましたが、大学はまだ夏休みです。

その後どうなったのネタ、下書き保存にしたままでした。

もう終盤、残り2〜3話の作品ばかりですが、今期見続けている作品を一応列挙しておきます。

初期検討はこちら

スタート前のラインナップから、見続けているものを「◯」、脱落を「☓」としています。

◯ 1)からかい上手の高木さん◆
 ⇒ 若干マンネリ感はありますが、相変わらず最高です。特にED。
◯ 2)とある科学の一方通行
 ⇒ ツンデレな一方通行さんにも慣れてきました。
◯ 3)まちカドまぞく
 ⇒ 安心の芳文社枠。
☓ 4)グランベルム
 ⇒ 1話で脱落
☓ 5)炎炎ノ消防隊
 ⇒ 結局0話ぎりでした。
☓ 6)荒ぶる季節の乙女どもよ。
 ⇒ 流石の岡田麿里脚本。非常に完成度の高い物語。
☓ 7)彼方のアストラ
 ⇒ 1話Aパートで脱落
◯ 8)手品先輩
 ⇒ 先輩、ポンコツ可愛い
◯ 9)ソウナンですか
 ⇒ ショートアニメだから見続けている程度
◯ 10)ダンベル何キロ持てる?
 ⇒ 内容は面白くないけれど、筋トレするモチベーションになるのでw
◯ 11)可愛ければ変態でも好きになってくれますか?
 ⇒ 劣化版「冴えカノ」、まぁ見てますけど。
◯ 12)通常攻撃が2回攻撃で全体攻撃のお母さんは好きですか? 
 ⇒ 全くおもしろくない、気持ち悪いのですが、なんとなくその日見るものがないので。
◯ 13)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
 ⇒ ベルくん!を聞くためだけに観ています。物語は面白くなくなった。
☓ 14)異世界チート魔術師
 ⇒ 1話で脱落。
☓ 15)うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王もたおせるかもしれない
 ⇒ dアニメ、アマプラ、ネトフリのいずれでも見れないので観てません。
☓ 16)ありふれた職業で世界最強
 ⇒ これも1話ぎり。
☓ 17)コップクラフト
 ⇒ 1話ぎりだったはず。
◯ 18)女子高生の無駄遣い
 ⇒ 今期のダークホース。大好物なジャンルでした。最高に面白い。
☓ 19)戦姫絶唱シンフォギアXV
 ⇒ 相変わらず歌アニメでしたので。

ここまでで10本。リストにしていなかったのですが、ローゼン・メイデンも観ていて、前期からの継続でこれに鬼滅の刃とMIXを観ているので合わせて13本。いつもどおりの通常営業ですね。

夏休みってことで、実は過去作品も観てたりしていて、夏休みに入って一気観しているのが、

・これはゾンビですか?
・ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った

そんで、今は、GOSICKを観てたりしますwww

夏になると思い出すのです。深夜アニメにハマったのが2012年夏だったな、と。

うっかり深夜にチャンネル変えたら目に入った「織田信奈の野望」です。あの日あのとき観ていなければ、深夜アニメなんて観ない人生だったのではないかと。。。(2期はいつになるのでしょうか)

はや7年が経過するのですね。

ということで、8年目の観るもの検討をしておきたいと思います(いつまで続けるのでしょうか)

今回も、情報は、うずらインフォさんの画像から。何の事前情報もなく、この画像にある情報のみで選別していきます。

19smv3


Sランク(間違いなく観ます)

1)からかい上手の高木さん
2)とある科学の一方通行

あれ?これだけ?

以下は、とりあえず1話観てみてから判断ってことで。

3)まちカドまぞく
4)グランベルム
5)炎炎ノ消防隊
6)荒ぶる季節の乙女どもよ。
7)彼方のアストラ
8)手品先輩
9)ソウナンですか
10)ダンベル何キロ持てる?
11)可愛ければ変態でも好きになってくれますか?
12)通常攻撃が2回攻撃で全体攻撃のお母さんは好きですか?
13)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか
14)異世界チート魔術師
15)うちの娘の為ならば、俺はもしかしたら魔王もたおせるかもしれない
16)ありふれた職業で世界最強
17)コップクラフト
18)女子高生の無駄遣い
19)戦姫絶唱シンフォギアXV


と、こんなところでしょうか。今期は「なろう」系が多い印象。

前期からの継続で、鬼滅の刃とMIXは観続けるってことで、積極的に1話ぎりしていく方向です。

こちらからの報告は以上です。

2019年も折り返し地点。あっという間ですね…。

6月は、ドラクエウォークβ版体験会に当選し、その後、小学校時代以来のドラクエブーム到来で、ドラクエ5からの現在はドラクエ4にハマってしまいまして、アニメのお時間がゲームに…(これで良いのか大学教員www)

とま、それはさておき、いつものまとめを。

※途中脱落作品は対象外です。
※今期のはじめの見るもの検討はこちら↓

TVアニメ「進撃の巨人」 Season3 第6巻 (初回限定版) [Blu-ray]
NHKとなり安定感抜群でしたね。次がfinalseasonらしいです。まだ終わらないんかい!!!と思いながら、結局見ることになるのでしょう。義務感ですね。今期については、巨人化することで死なないのはわかっていたのに、アルミンの覚悟のところで涙したところがピークかな。あ、あとリヴァイ無双のところ。これからのところは、ミカサの心理描写をもう少し頑張って欲しいなぁと。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆★

ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風 Vol.1 (1〜4話/初回仕様版) [Blu-ray]
ジョジョの奇妙な冒険 黄金の風
最終回がまだですが、ま、いいです。本シリーズも控えめに言って最高でした。個人的には、原作ではさほど気にならなかったのですが、アニメ版では、メンバーの頭の悪さに水をさされました。特にナランチャ。後半になるごとに内容忘れていました。原作をもう一度読み直そうかな。
総合)☆☆☆☆☆
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆★

「続・終物語」こよみリバース 上(完全生産限定版) [Blu-ray]
 ま、これは化物語シリーズファンのためのおまけみたいなものですよね。安直な設定?と思わせながら、深みのある結論とするところは流石の一言。最後に戦場ヶ原さんを出す演出も素敵。if系のスピンオフはいくらでも作れそうな作品ですよね。ちなみに、今回は真宵おねえさん一択でした。


総合)☆☆☆☆☆
内容)☆☆☆☆☆
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆☆
構成・演出)☆☆☆☆☆
中の人)☆☆☆☆☆

【Amazon.co.jp限定】さらざんまい 1(全巻購入特典:「描き下ろし全巻収納BOX」「手乗りケッピぬいぐるみ」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
さらざんまい
これでもか!ってくらい幾原邦彦作品でした。内容もまぁ安っぽくはありますが、ちゃんとまとめてくるあたりは流石といったところでしょうか。EDが最高な作品ということで、記憶に残りそうです。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆☆
中の人)☆☆☆☆★

RobiHachi 1[Blu-ray]
「銀魂」制作スタッフ作品と知った上で観る味わい深い作品でした。もっと振り切ってくれることを期待したのですが、銀魂ほどではありませんでした。これシリーズ化していくと、内容も良くなっていくような気がします。(それが出来る内容でもあると思うので)

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆☆
中の人)☆☆☆☆☆

ぼくたちは勉強ができない 1(完全生産限定版) [Blu-ray]
何も引き込まれる要素はないのに、配信タイミングがよく惰性で観続けていました。ですが、うるか推しとしては、12話は神回でした。それ以外は、惰性で見るにはちょうど良いかなレベル。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

真夜中のオカルト公務員 第1巻( イベントチケット優先販売申込券 ) [DVD]
本作に出演している「中の人」が好きな人のための作品なのでしょうね。脚本がもうちょっと良ければ、もう少しマシな作品になったのでしょうが、狙っているところに、中身が追いついていない感がいなめない残念作品でした。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆☆★★

【Amazon.co.jp限定】賢者の孫 第1巻 ( 早期予約特典:アニメ描き下ろしイラスト使用A3クリアポスター付 )( 全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用全巻収納BOX引換シリアルコード付 ) [Blu-ray]
賢者の孫 
糞アニメとは何か?という問いを突きつけてくる、そんな作品でした。内容もクソなら、作画も中の人もクソ。なのになんとなく観続けてしまいました(配信タイミングでその日、他に観るものがなかったから)。糞アニメのお手本のような作品。ラノベのテンプレ内容を全て詰め込んだ、糞アニメアワード大賞候補でしょう。

総合)☆☆★★★
内容)☆☆★★★
作画)☆★★★★
キャラデザ)☆★★★★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆★★★★

と、ここまでが30分もの。以下はショートアニメ。

【Amazon.co.jp限定】異世界かるてっと 下 ( 全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用トートバッグ 引換シリアルコード ) [Blu-ray]
4作品の主要キャラが登場するわけですから、当たり前っちゃ当たり前ですが、とにかく中の人が豪華な作品。それだけ。内容が面白いとかそういうことは一切ありませんでした。回を重ねるごとに、キャラクターが確立してきて、観続けてしまいました。これまでにない企画、2期決定ということで、一定の成功と言えるのでしょうね。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆☆

川柳少女(1) (週刊少年マガジンコミックス)
ショートアニメゆえ成り立つ作品。内容に魅力はさっぱりなく、花澤香菜CVを楽しむだけの作品でした。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆☆

超可動ガール1/6 : 1 (アクションコミックス)
妄想系アニメとしては、思いの外よく出来ていたと思います。ショートアニメでなければ観続けてはいませんがw

CVも素人臭さが内容とうまくマッチしていたような気がします。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆★

ノブナガ先生の幼な妻 : 1 (アクションコミックス)
まぁ、原作販促アニメとしてはありなのでしょうが、それにしてももう少しちゃんとアニメを作ればよいのに、という感想です。ショートアニメゆえに観てしまいましたが、それがショートアニメの強みですね。内容はゴミです。ゴミアニメを観続ける修行だと思って観ることをおすすめします。

総合)☆☆★★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆★★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆★★★

淫らな青ちゃんは勉強ができない(1) (少年マガジンエッジコミックス)
これも、「ノブナガ先生〜」と同様です。内容は少しマシですが、まぁ酷い。こんなアニメを公共の電波に流してよいのでしょうか。ショートアニメゆえ許されるレベルです。そんな感想なのに最後まで観てる自分は一体なんなのでしょうか。(アニメ研究のためです)

総合)☆☆★★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆☆★★

八十亀ちゃんかんさつにっき: 1 (REXコミックス)
名古屋出身者には面白いのでしょうけど、それ以外の人には、八十亀ちゃんを愛でることが出来なければ、何も面白くないでしょうね。戸松遥CVで維持をしたといったところでしょうか。ちょいちょい挟んでくる神演出(河村名古屋市長を登場させたり、戸松遥が自分の曲をカラオケで歌ったり)は楽しめました。今期のNo.1ショートアニメ。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆☆★


と、こんなところでしょうか。

あと観ているのは、鬼滅の刃とMIXで、30分ものは10本。(鬼滅の刃は2クール?)とショートアニメ6本という、いつもどおりの完走本数でした。

ってことで、2019春アニメの報告は以上です。

2019春アニメも折り返しですね。今期アニメが平成最後になるのか令和最初になるのか、未だ答えを知りません。

アニメの良い悪いは個々人の好みの問題なので、軽々しくは言えませんが、長くアニメを見てきて、全体感をある程度つかめるという自負のもと相対的な評価をすると、

今期は不作

ですね。

今期の特徴は、前記にましてショートアニメが増えた(ような気がする。ちゃんと数えていない)

これって、多分業界の現状が反映されているんでしょうね。どこの制作会社もオーバーフローしているし、人手不足ってことで、30分アニメを1クール作れないってことなのではと。

視聴者側の変化もあるかな。粗製乱造の状況で、じっくり見るというスタンスが取れず、ショートアニメくらいがちょうどよいという視聴者が増えてきたのではないかと。

と、前置きが長くなりましたが、現状までで見続けているものを記載しておきます。

前回まではこれ

継続は太文字にしました。

〈Sランク〉有無も言わさず観るし見続けるでしょうレベル
1.進撃の巨人season3 Part2 
   → 佳境にはいってきましたね。
2.ワンパンマン2期
   → 制作会社が変わったことで不満の声もちらほらですが、自分にとっては無問題。ちょっとテンポが悪い気がするくらいかな。
3.続・終物語
   → ようやくスタートしました。最高っす。

〈Aランク〉期待大
4.フルーツバスケット
   → やっぱり、少女コミック原作ですね。継続無理でした。

〈Bランク〉なんとなく期待
5.四月一日さん家の
   → 結局見てません。配信なしなのかな?
6.さらざんまい
   → 幾原邦彦作品、最高っす。少女革命ウテナを見ていなかったので現在見てます。
7.キャロル&チューズデイ
   → 1話まで見ました。暇で暇で仕方ないときに見ようと思いますので、一応継続枠
8.川柳少女
  → ショートアニメ。演出脚本が良く出来ているので見ていて疲れない。
9.ひとりぼっちの◯◯生活
  → 開始5分で堪えられず。切ります。
10.淫らな青ちゃんは勉強ができない
  → ギリギリ継続。横手美智子作品ゆえの構成の良さは感じますが…。
11.僕たちは勉強できない
  → 糞アニメ臭がしましたが、コテコテのテンプレ系アニメでした。糞アニメ臭は常にしていますが、それに若干毒されています。
12.賢者の孫
  → 作画は酷いし、脚本もイマイチ、何よりCVキャスティングが酷い。棒読みCVもちらほら。なのに、なんか見続けてしまっています。
13.八十亀ちゃんかんさつにっき
  → ショートアニメゆえ見てる典型。
14.ノブナガ先生の幼な妻
  → ショートアニメゆえ見てます。
15.超可動ガール1/6
  → ショートアニメゆえ見てます。中身も意外と面白い。
16.女子かう生
  → 初回だけではなんのアニメなのかさっぱりでした。ショートアニメゆえ許される作品かと。
17.世話やきキツネの仙狐さん
  → 本編はまぁいいのですが、最後のおまけが気持ち悪すぎて見るの辞めました。
18.異世界カルテット
  → 一度見ないと決めたのに、見てます。CV豪華なのと、内容が意外とまとまっていますね。
19.群青のマグメル
  → あれ?これもまだ観てない。
20.消滅都市
  → これもまだ観てない。
21.フェアリーゴーン
  → 駄作ですよこれ。P..A.Worksに望んでるのはこんなのではないのです。
22.RobiHACHI
  → 安定感ありまくり。シリーズ化できそうですねこれ。
23.この世の果で恋を唄う少女YU-NO
  → ここまで全くおもしろく無いのですが、まだ僅かな期待をかけて見続けてます。
24.なんでここに先生が?
  → ショートアニメですが、流石にドン引きな内容なので。

〈Cランク〉まぁ一応みるかな
25.BAKUMATSUクライシス
  → 見ないまま。
26.八月のシンデレラナイン
  → 1話で切りました。
27.鬼滅の刃
  → 面白い。制作体制に資金力を感じます。
28.この音とまれ!
  → あれ?これも観てない。まぁいいか。
29.真夜中のオカルト公務員
  → まぁまぁギリギリ継続中。

ショート多めの16本ってことで、いつもどおりな状況ですね。

2014-07-08_09-18-44


最近の車内BGMは、先日購入した「平成アニソン大賞 mixed by DJ和」ヘビロテ。ズンドコ鳴らして聴いています。(小型サブウーファー装備)

これ、平成アニソン大賞でノミネートされたアニソンのミックス・アルバム。

平成アニソン大賞リリース特設サイト



3つの年代に分けて、10分野で3曲ずつ選定しているので、90曲がノミネートされて、アルバムで、すべてを網羅するのかと思ったら、43曲。大賞を採った2曲も片方しか入っていないのです。

入れてほしかった曲、いらなかった曲が個人的にはありますが、総じて満足。まぁ、ノミネートされた楽曲ですからね、ハズレは無いです。

それにしても、どんな基準で収録曲を決めたんでしょ?私、気になります!

DSC_1062

以前、アニソンDJを趣味にしていた学生と「自分の好きなアニソンを、mixにしてくれるサービスがあったら良いよね!」って話しをしたことを思い出しました。

実現には大きな大きなハードルがあるので、メジャーな方が選曲したmixアルバムなんて企画をどこかやってくれませんかね?

ん?これならあそこに相談したら乗ってくるかも?いやいや、そんなこと業界内部の方は考えていて議論しつくされていますよね。

次なる作品が出ることを期待して当面は聴き続けます。



ちなみに、このCDの前は、↓を入れていました。これもDJ和作品ですね。



ということで、平成アニソン大賞は買いですよ!

こちらからの報告は以上です。

講義が始まり1週間が経過。初回はイントロダクションなので軽く終わるので、本番は来週からですね。ということで、現段階での初回感想を残しておきます。(未視聴もかなりありますが)

〈Sランク〉有無も言わさず観るし見続けるでしょうレベル
1.進撃の巨人season3 Part2 
   → 月末配信開始。ま、これは見る。
2.ワンパンマン2期
   → 初回でサイタマの強さを見せつけるかと思ったら無し。2期ゆえの演出か。
3.続・終物語
   → いつからだっけ?ま、これは見るのでおk。

〈Aランク〉期待大
4.フルーツバスケット
   → 今の大学生はこれ知らないんだよね。30歳前後がストライクゾーン?一応継続。

〈Bランク〉なんとなく期待
5.四月一日さん家の
   → あれ?これ見てない。まだ?配信なし?公式HPに配信に関する情報なし。
6.さらざんまい
   → 輪るピングドラムの再来でした。ありがとうございます。観ます。
7.キャロル&チューズデイ
   → 見忘れてる。ネットフリックスね。
8.川柳少女
  → 主人公CV花澤香菜ゆえ、しばらく継続してみます。
9.ひとりぼっちの◯◯生活
  → 開始5分で堪えられず。切ります。
10.淫らな青ちゃんは勉強ができない
  → 即切りしそうでしたが、横手美智子作品ゆえ信じてみます。
11.僕たちは勉強できない
  → Aパートで脱落しそうでしたが、一応みました。面白くなるのでしょうか。糞アニメ臭がします。脱落候補。
12.賢者の孫
  → ま、1クールに1本くらいは転生モノは観ておくかなと言う程度。
13.八十亀ちゃんかんさつにっき
  → 5分なんで観続けるかな。dアニメのアニメ以外の部分は観ない。
14.ノブナガ先生の幼な妻
  → ショートアニメゆえ我慢できました。ノブナガモノなので一応様子見。
15.超可動ガール1/6
  → 妄想炸裂なアニメですね。ショートアニメゆえ許されるのでしょう。糞アニメの予感しかしません。
16.女子かう生
  → 初回だけではなんのアニメなのかさっぱりでした。ショートアニメゆえ許される作品かと。
17.世話やきキツネの仙狐さん
  → 妄想全開アニメ。保留。
18.異世界カルテット
  → 人気作のキャラ出せば良いってものではないのですよ。観ない。
19.群青のマグメル
  → あれ?これもまだ観てない。
20.消滅都市
  → これもまだ観てない。
21.フェアリーゴーン
  → 
22.RobiHACHI
  → 既視感があるとおもったら、銀魂の監督さんなのですね。勢いバカアニメは見るが吉。
23.この世の果で恋を唄う少女YU-NO
  → MAGES作品ということでシュタゲ再来を期待。面白くなりそうな予感。
24.なんでここに先生が?
  → エロ妄想アニメに需要があるのは中高生までですかね。ショートゆえまぁ様子見。

〈Cランク〉まぁ一応みるかな
25.BAKUMATSUクライシス
  → 観てない。もうお腹いっぱいなので観ない。
26.八月のシンデレラナイン
  → 野球モノなんで一応見るけど、痛い作品になりそうな予感しかしない。
27.鬼滅の刃
  → 凄い作画だった。集英社、少年ジャンプ作品なのですね。資金力を感じました。
28.この音とまれ!
  → あれ?これも観てない。まぁいいか。
29.真夜中のオカルト公務員
  → これも観てない。タイトル的には見ようかなと。配信これからか。
 
印象としては、ショートアニメ(5分、15分)が多い印象。業界的に30分はきつくなってきたのかな。

義務感でみないで自然淘汰させて結局10本前後になると思われます。

2014-07-08_09-18-44

2019春アニメは、礼和時代最初のアニメになるのでしょうか?平成最後のアニメになるのでしょうか?

ま、どっちでも良いですねってことで、今週から始まるので、いつもの検討会議を。

情報は、いつもの「うずらインフォ」さんのもの。PVも観ずに判断していきます。

19spv4


〈Sランク〉有無も言わさず観るし見続けるでしょうレベル
1.進撃の巨人season3 Part2
2.ワンパンマン2期
3.続・終物語

〈Aランク〉期待大
4.フルーツバスケット

〈Bランク〉なんとなく期待
5.四月一日さん家の
6.さらざんまい
7.キャロル&チューズデイ
8.川柳少女
9.ひとりぼっちの◯◯生活
10.淫らな青ちゃんは勉強ができない
11.僕たちは勉強できない
12.賢者の孫
13.八十亀ちゃんかんさつにっき
14.ノブナガ先生の幼な妻
15.超可動ガール1/6
16.女子かう生
17.世話やきキツネの仙狐さん
18.異世界カルテット
19.群青のマグメル
20.消滅都市
21.フェアリーゴーン
22.RobiHACHI
23.この世の果で恋を唄う少女YU-NO
24.なんでここに先生が?

〈Cランク〉まぁ一応みるかな
25.BAKUMATSUクライシス
26.八月のシンデレラナイン
27.鬼滅の刃
28.この音とまれ!
29.真夜中のオカルト公務員

と、こんなところでしょうか。。。
って、5分、15分アニメもあるとはいえ、29本も見れるのか?

ま、いいか。
今年度は、アニメで論文かかないと。

新年度ですね。大学教員5年目に突入しました。アニメフリークは7年目突入です。
毎度の完走作品の感想まとめです。

転生したらスライムだった件 1 (特装限定版) [Blu-ray]
 これは2018秋アニメからの継続。学生に「面白い」と勧められ原作マンガを読んでおりまして、珍しく原作を知ったうえでのアニメ視聴でした。原作の良さが、アニメで更に良くなっていました。テンポも良いし、演出脚本も申し分なし。原作継続中作品ってのは、締め方が難しいところだけど、秀逸な締め方でした。2期も期待!

総合)☆☆☆☆☆
内容)☆☆☆☆☆
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆★★

【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンライン アリシゼーション 1(メーカー特典:「アニメ描き下ろしイラストA3クリアポスター」付)(1~4巻購入特典:「タカムラマサヤ描き下ろしSDイラスト使用 アクリルカレンダー+アニメ描き下ろしイラスト B3クリアポスター」&1~8巻連動購入特典:「abec描き下ろしイラストB2タペストリー」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
 序盤は、ユージオの幼少期のCV(岡本信彦)が全くマッチしてなくて、違和感でしたが、徐々になれました。丁寧に物語が進んでいくので、本作からSAO参戦した人には、少しテンポが悪く感じるかも。ま、新規を積極的にとらずとも既存ファンだけで十分なのでしょうけど。ビッグタイトルは扱いが別格ですね。4クールやるんでしたっけ?次は10月。あっという間に10月になっていそうで怖い。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

五等分の花嫁 第1巻 [Blu-ray]
 キャラの魅力だけの作品。内容はグダグダ。お世辞にも面白いとはいえない。それでも、キャラの魅力(CVの魅力)が勝るのだから、凄い作品ともいえなく無いですかね。アニメクラスターの間で「1〜5誰?」と会話が盛り上がりました。(自分は1、4で迷うところで、未だ結論出せず)

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆☆

上野さんは不器用 1巻 [Blu-ray]
 日常系亜種(ギャグ+ラブコメ要素あり日常系)は大好きなジャンル。初回のインパクトはすごかった。おそらく相当原作も売れたことでしょうから、アニメ化大成功ではないかと。こういうアニメはストレスもなく観れてほんと良いですね。
 原作者のことは何も知りませんが、涼宮ハルヒの影響は受けていそう。というか、受けていますよね確実に。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆☆
中の人)☆☆☆☆★

面白い試みで初めは楽しめたけど、初めまで。各監督に好き勝手させすぎて、作品としてのまとまり皆無。全く面白くない回もちらほら。後半の対談的なものも、最初は目新しさがあったけど、ワンパターンで見なくなった。もう少し内容考えればいいのに。試みは良いとはおもうけど。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆☆★★

 1話視聴後「これ、きっと原作は面白いのだと思う。アニメはその面白さが削がれてるのでは?と。監督、脚本演出、声優のレベルが生命線。保留。」という感想を書き残していましが、2話以降は、CVが掴んだのか、違和感なく楽しめました。締め方も、集英社原作モノとしてはちゃんとしてました。そう言えば、3話だけ特殊EDってのは何だったのでしょうか?ま、それで藤原千花推しになったのですが(笑)
総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

荒野のコトブキ飛行隊 Blu-ray BOX 上巻
 「水島努作品にハズレ無し」「横手美智子作品にハズレ無し」というスタンスの私、これが「水島努&横手美智子作品」となれば、当然、絶対ハズレはないと、期待値も上がってしまうわけです。その期待値が高すぎたのか、面白くなるだろうという期待値だけに引っ張り続けられ、結局最後までイマイチ面白くならなかった感じの作品に。世界観が分かりにくいし、キャラも安っぽく、対立構図の描写も雑で、何してるのかイマイチわかりにくいの残念。ハズレではないですが、期待値が高すぎたということで。一応、最終回に期待はしますが。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆☆
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

ブギーポップは笑わない 第1巻 [Blu-ray]
じっくり噛み締めないと楽しめない系の作品。最近の「分かりやすさ」「テンポ」重視の風潮に真っ向から抗うような作品でした。悠木碧の声優力、流石ということで、オリジナル版も観てみようかな。


総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

revisions リヴィジョンズ BD-BOX [Blu-ray]
 フジテレビ+Utra枠で放映していたんでしたっけ?Netflixで放送後一気見しました。主人公、堂嶋大介が極めて鬱陶しく苛立つキャラ設定なのは、精神的な成長物語のテンプレですかね。碇シンジやアムロ・レイも初見のときは似たような感じでした。日本のテンプレアニメを世界展開しようと考えた作りを随所に感じました。まぁ、傑作とも言い難いですが、及第点レベルかなと。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★


「賭ケグルイ××」BD-BOX上巻 [Blu-ray]
 ギャンブルそのものが全く面白くないので、ギャンブルにおける人間同士の駆け引きや心理描写が全く面白くないのです。早見沙織の演技力もこれじゃ生きないですよね。残念。1期だけなら良作でしたが、2期は完全に蛇足。




総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆☆☆★


【Amazon.co.jp限定】デート・ア・ライブIII Blu-ray BOX 上巻【 時崎狂三1/7スケールフィギュア付き完全数量限定版 】( 時崎狂三1/7スケールフィギュア付 )( 全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用上下巻収納BOX引換シリアルコード付 ) [Blu-ray]
 1期は最高でした。2期は制作が変わってキャラデザが微妙になりましたが、まぁ楽しめました。そして3期、制作がJ.C.STAFFになり期待しましたが、3軍が登板したのでしょうか?作画がひどい。監督、構成は1期から変わっていないのに、なぜここまでひどくなるのでしょうか。。。十香好きゆえ観続けましたが、悲しくて悲しくて(笑)

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆★★★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

グラゼニ(1) (モーニングコミックス)
 WOWOWが本放送。1クール遅れてのdアニメ配信。野球好きしか楽しめない作品。もちろん自分は楽しめます。落合福嗣、これが代表作になるのでしょうね。とても合ってます。続編期待。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

2019冬アニメはこんなところでしょうか。

ということで、こちらからの報告は以上です。

1月末に私用で海外に行ってきました。

往復約10時間飛行機だったので、「いつか観よう」リストに入れていた劇場版アニメを一気見しました。アマプラ、ネトフリでダウンロードして。

機内に持ち込んだのは、

・空のむこう、約束の場所
・<harmony>
・虐殺器官
・屍者の帝国
・イノセンス
・ルパン三世 血煙の石川五エ門

以上6作品。
感想を残しておきたいと思います。

劇場アニメーション「雲のむこう、約束の場所」 [Blu-ray]
「君の名は」で完全なメジャー監督になった新海誠監督の2004年作品。「君の名は」で風景作画の美しさも話題になりましたが、この人の作品は昔から綺麗ですよね。で、本作も空の描写がとても素敵。ちなみに最も美しいと思うのは「言の葉の庭」です。雨の描写が最高です。
 唐突に物語が始まるので、設定、世界観などを理解しようとしては楽しめません。そこにツッコミを入れないお約束なら、1本のアニメ映画としては十分に楽しめます。(一般ウケはしないでしょうけどw)
総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

ハーモニー [Blu-ray]
登場人物が少なく、静かな物語は好みで、そうした類の作品完成度は「中の人」次第なのですが、本作品の主人公CVは、我らが「沢城みゆき」。申し分なしです。もうひとりの主人公、上田麗奈も素晴らしい力量。(上田麗奈といえば「てさぐれ部活モノ」ですよねw)
設定や世界観を楽しむのではなく、沢城みゆきと上田麗奈の演技を楽しむ作品ということで満足です。
総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆☆

屍者の帝国 [Blu-ray]
 全てにおいて及第点という感じで、特段の感動もありませんでした。設定も世界観も平々凡々。いや、面白くなかったというわけではありません。飛行機の移動中を楽しむには十二分の作品でした。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

虐殺器官(完全生産限定版) [Blu-ray]
 寝てしまったのでまたいつか観ます。

総合)
内容)
作画)
キャラデザ)
構成・演出)
中の人)


イノセンス 4K Ultra HD + 4Kリマスター・ブルーレイ [Blu-ray]
飛行機の中で他にすることもなく、映画を観ることを目的にしたのに30分耐えられませんでした。序盤で世界観や設定をはっきりわからせないのも手法の1つかと思いますが、本作品は度が過ぎる。本当に分からないならまだ良いのですが、なんとも安っぽい設定にような臭いがぷんぷんするわけですよ。耐えられませんでした。

総合)☆☆★★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆★★★


LUPIN THE IIIRD 血煙の石川五ェ門 通常版 [DVD]
 かなりクセのあるキャラデザでした。ルパン好きなら観ておくかな、という程度。




ということで、一応報告は以上です。

本日センター試験二日目。試験監督業務も4度目、指示通りに何事もなく終わらせるのが仕事。

監督業務、他に何もできず、アタマの中であれこれ考える時間がたっぷりとれるので、嫌いじゃないです。

さてさて、初回、二回目を見終わり、継続方針定まりましたのでご報告いたします。

〈Sランク〉有無も言わさず観るし見続けるでしょうレベル
  1. 荒野のコトブキ飛行隊 → 期待通りの初回。水島努監督、横手美智子脚本にハズレなし。当然継続。
  2. デート・ア・ライブ掘、 第1期を深夜アニメにハマりだした当時に観てしまっているので、楽しめますが、現在で新規だったら即切りレベル。でも当然継続。
  3. 賭ケグルイXX → 好みのジャンル、作風ではないのですが、これは早見沙織の演技を楽しむ作品ということで継続。
〈Aランク〉期待大
  1. ブギーポップは笑わない → オリジナルと見比べるために継続。
  2. 臨死!江古田ちゃん → 毎回監督、声優、制作会社が変わるという、面白い取り組み。今後誰が登場するのか楽しみということで、継続。
  3. ケムリクサ → ちと、たつき監督に期待しすぎたかな。狙いどころは良いとおもうのですが、初回イマイチ入り込めず。保留。
  4. どろろ → こういう作品は深夜枠でなく子どもにも見てもらいたいよね。継続。
〈Bランク〉なんとなく期待
  1. グリムノーツ → あれ?観てないや。脱落。
  2. ドメスティックな彼女 → 原作はマガジン連載?中学生レベルのエロい妄想設定をアニメにしちゃいかんでしょ。深夜アニメのお決まり妄想設定とは似て非なると思うのです。脱落。
  3. リビジョンズ → 久しぶりに鬱陶しい苛立たしい主人公です。碇シンジくん、アムロレイを彷彿させます。Netflixで既に10話まで観ましたけど、作品としては高レベルでまとまっています。
  4. 魔法少女特殊戦あすか → まぁ、継続してもいいけど、多分微妙なレベルと予想。前期の、あかねさす少女レベル。
  5. かぐや様は告らせたい → これ、きっと原作は面白いのだと思う。アニメはその面白さが削がれてるのでは?と。監督、脚本演出、声優のレベルが生命線。保留。
  6. ガーリー・エアフォース → 他がなければ、継続してもいいけど、今期は多いので、脱落。
  7. 上野さんは不器用 → 継続。これは原作の面白さが、アニメでさらに面白くなっているパターンではないかと。かなり好み。
〈Cランク〉まぁ一応みるかな
  1. けものフレンズ2 → 一期は一度初回脱落したけど、話題になって一気観したのですが、二期はいいかな。スタッフが一新され、一期のプレッシャーが良い方に振れたら良いけど、どうなるかな。
  2. 盾の勇者の成り上がり → 転生ものは、お腹いっぱい。脱落。
  3. サークレット・プリンセス → Aパートで脱落。
  4. バーチャルさんはみている → Aパートで脱落。
  5. バミューダトライアングル → 観る前に脱落。
と、初回検討でピックアップしていたものの結果は以上で、

他に、以下初回みました。

  1. 五等分の花嫁 → 同じマガジン原作で、妄想設定なのですが、深夜アニメ的な妄想でよろしいかと。声優陣が豪華。しばらく継続。
  2. エガオノダイカ → タツノコプロは深夜アニメ手を出さないか、ガッチャマンクラウドかタイムボカンの続編作っておいた方が良いのでは?爆死しそうな初回でした。脱落。
  3. グラゼニ → これはdアニメで1クール遅れでの放送。唯一、毎週読んでる漫画。継続。
前期からの継続が、転スラ、SAO、禁書、ジョジョと4本あり、今期は少し多めになりそう。春休みになるから、いいけど。

ということで、ご報告は以上です。

abyss

評判は知っていました。

放映当時に「深夜アニメのレベルを超えている」「アニメの可能性を感じさせられる」等々の評価をネットで目にしていました。

アニメを見ない人に「おすすめは?」と聞かれて、真っ先に本作品をあげるアニメ好きな人を何人か見てきました。

なのですが放映終了後に、1度1話を見たのですが、そのときは1話Aパートで脱落。なんとなく気分が乗らなかったのですよね。

そして放映終了から1年以上が経過し、劇場版が公開されると聞いて見ました。

傑作でした。

2話以降引き込まれるように、一気見しました。

深夜アニメである必要は全く無いですね。

ジブリや新海誠、細田守が作るアニメ作品の比較されるべきレベル。世界観、作画、脚本、演出、全てが深夜アニメの域を超えている感じでした。

唯一残念だったのは、13話で話しが終わらず、続きは劇場版という流れになったこと。

区切りとしては悪くなく、区切るならココしかない!というところで終わりました。

最終話13話はOPからEDまで完璧な作り込み。神回でした。

ではあるのですが、ちゃんと完結させてほしかった。(商業的な面から致し方ない判断なのは理解しますが)

ん?原作が継続中なのかな。知らんけど。

現在、劇場版2作(テレビ放映の総集編)が上映中で、物語の続きも劇場版で公開予定らしいです。楽しみでありやんす。(Netflixで配信されるまで待ちますがw)

ということで、こちらからの報告は以上です。(今年もブログはアニメネタばかりになりそう)



Amazonビデオでも見れますね。

挑む者たち
富田美憂
2017-09-30


新年最初のエントリーがアニメネタという相変わらずですが、相変わらずが良いと思っているので良しとします。

ちなみに、年初は多くの人が「今年はブログを頑張る」的な宣言をされていますが、私はしません。

これまで何度となく宣言しながら未達を繰り返してきているので(笑)

さてさて、ブログは基本的にPCなのですが、年末からスマホからアプリでエントリーしています。

長文は未だPCの方が、フリックより何倍も速いのですが、そう言い続けるのもアレなので、積極的に空き時間などにアプリから更新してみようと思う次第です。

ちなみに、スマホではATOKを愛用しています。アニメ系の辞書が充実しているので。

さてさて、本題。

毎度ながら、うずらインフォさんのまとめを見ながら初回観る作品を列挙してみます。

〈Sランク〉有無も言わさず観るし見続けるでしょうレベル
  1. 荒野のコトブキ飛行隊
  2. デート・ア・ライブ
  3. 賭ケグルイXX
〈Aランク〉期待大
  1. ブギーポップは笑わない
  2. 臨死!江古田ちゃん
  3. ケムリクサ
  4. どろろ
〈Bランク〉なんとなく期待
  1. グリムノーツ
  2. ドメスティックな彼女
  3. リビジョンズ
  4. 魔法少女特殊戦あすか
  5. かぐや様は告らせたい
  6. ガーリー・エアフォース
  7. 上野さんは不器用
〈Cランク〉まぁ一応みるかな
  1. けものフレンズ2
  2. 盾の勇者の成り上がり
  3. サークレット・プリンセス
  4. バーチャルさんはみている
  5. バミューダトライアングル
と、こんなところでしょうか。

19作品。2018秋アニメの継続が結構あるので、惰性でみることなく積極的に切っていこうとは思ってます。(思っているだけ)

こちらからの報告は以上です。(スマホで長文疲れた)

東大寺にて寒空の下、除夜の鐘をつくべく整理券待ちをしております。

寒さを紛らわすために、2018年のアニメ作品の振り返りでもしてみます。

対象作品は、
  • 2018年に地上波で放映した作品
  • 自身が完走して感想を残した作品
です。毎期、スタートは20本程度をみて徐々に脱落して最後はだいたい10本完走でしたので、約40本です。

脱落したということは、低評価という見方もできるので、0話切りしていない約80本からの私的10選です。

評価視点は、まぁ私的10選と言っているので、個人的な趣味趣向なのですが、
  • 脚本の良さ。これは各話の内容の展開テンポやまとまり、奥深さと分かりやすさのバランスなどを加味しての評価。
  • シリーズ構成。1ないし2クールでアニメ作品として完結できているか、クールを通じた抑揚を効かせ飽きさせないか、などの評価。
  • 演出。OPEDアニメーションも含めてのこだわりを評価。
  • キャラデサ。まぁ、これは完全に好みですが、内容と演出などとのバランスも。
  • 作画。これはそのまま。
  • 中の人。演技力のことですね。
こんなところです。毎回完走作品感想のまとめで用いている☆評価を元にしていますが、完走作品は評価しているから完走しているわけで、総じて評価が高くなっているのであります。

と、前置きが長くなりましたので、そろそろ私的10選いってみます。

が、その前に2018年を振り返り思い出した順に候補作品を列挙してみます。
  1. ポプテピピック
  2. ひそねとまそたん
  3. ヴァイオレットエヴァーガーデン
  4. ハイスコアガール
  5. 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢を見ない
  6. からかい上手の高木さん
  7. ラーメン大好き小泉さん
  8. 宇宙よりも遠い場所
  9. ゆるキャン△
  10. 三ツ星カラーズ
  11. ひなまつり
  12. 銀河英雄伝説
  13. ぐらんぶる
  14. ルパン三世
  15. 邪神ちゃんドロップキック
  16. STEINS;GATE0
  17. グリッドマン
以上17本は総合評価で☆4または☆5の作品たちです。ここから絞りこんでみます。

  1. ハイスコアガール
  2. ひそねとまそたん
  3. からかい上手の高木さん
  4. 青春ブタ野郎はバニーガール先輩の夢をみない
  5. 三ツ星カラーズ
  6. ポプテピピック
  7. ルパン三世
  8. 宇宙よりも遠い場所
  9. STEINS;GATE0
  10. ゆるキャン△
これで確定。

各所のネットメディアでは、グリッドマンが高い評価をえていましたが、ま、好みではなかったということであります。

23時をまわり、今年もあと50分くらい。除夜の鐘が始まるまであと50分くらい。寒空の奈良東大寺からの報告は以上です。

皆さま良いお年を!

↑このページのトップヘ