研究ノート(大学教員の徒然)

なかたにじゅんいちの個人ブログです。

カテゴリ:マンガ・アニメ・サブカル系 > 2015冬アニメ

東京地方桜も満開となりました。春ですねぇ。

自身のアニメに対する評価は「終わりよければ全て良し」の傾向が強く、「その終わり方」には特に注目しています。ところが、例年3月 末は何かとバタバタし冬アニメはゆっくり観ることが出来ないのですよね。そして、今年もやはり同じような状況です。本当は最終話だけは2度見してから評価したいところなのですが、ラス前(最終話1話前)から見れていないままのものが続出してしまっている状況です。

全て見終わってからとすると、いつ書けるかわからないので、現段階で最終話までちゃんと見たものについていつものように評価と感想を一言とずつ残しておきたいと思います。

SHIROBAKO 第7巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]
 2014秋アニメからの2クール。1クール目もかなりの面白さでしたが、2クール目は面白さにブーストがかかりました。難しいテーマ設定に、これでもか!というくらい登場人物も多くありながら、極めてバランスの良い演出構成、アニメ制作の現場を扱っているだけあって作画も全くのブレが無い。全体完成度の高さは近年稀にみるレベルでした。流石は水島監督。P.A.Worksの傑作となりましたね。2期でも良いですが、劇場版期待です。星評価をつけはじめて初となるパーフェクトです。

 
総合)☆☆☆☆☆
内容)☆☆☆☆☆
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆☆
構成・演出)☆☆☆☆☆
中の人)☆☆☆☆☆

【Amazon.co.jp限定】アルドノア・ゼロ 1(オリジナルデカ缶バッチ)(完全生産限定版) [Blu-ray]
 2ndシーズン、1期あけての変則2クール目でした。前期が強引な「この後が気になる!」終わり方をして、どう始まるのかと思えば、予想通りのご都合展開。過去に2クール目で爆死してくれたVVVという傑作があり、「まさか!?これも?」と一抹の不安を感じました。がしかし、1クール目のワクワク感はなかったのですが、相応のレベルでなんとかまとめてくれたという感じです。もう少し深堀りしても良かったかも。尺が足りないといったところでしょうか。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

TVアニメ「夜ノヤッターマン」Blu-ray BOX
 安定のタツノコプロでしたね。オリジナルをリスペクトしながら丁寧な作りの作品でした。喜多村英梨のキンキン声も慣れればOK。ラスボスは誰なのか?最後の最後まで引っ張って、そうきましたか!展開は想定外でした。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

ローリング☆ガールズ 1 [Blu-ray]
 「オリジナルアニメって難しいよね…」見終わった時の感想です。見終わって本作品は一体どんな話だったのか?サッパリ解りませんでした。何もメッセージを感じませんでした。絵は嫌いじゃないし、ブルーハーツのカバーを主題歌にしたところだけで見続けた次第です。小澤亜希は、佐倉千代にしか聞こえないですね。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆☆★★


幸腹グラフィティ (1) (まんがタイムKRコミックス)
 変則日常系。食べることをテーマにした珍しい作品。夜食テロ番組ですよ。何度見終わってから夜中のコンビニ行ったことか…。シャフト制作でしたが、シャフト臭も適度に抑えられていて新鮮でした。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

新妹魔王の契約者(テスタメント) 第2巻 [Blu-ray]
 ラノベ四天王のうちギリギリ完走できた1つです。前半戦は単なるエロアニメではない内容への魅力を感じましたが、回を重ねる事に「ふつー」な作品になってしまいました。この手のラノベはもうパターンが出尽くしているのでしょうかね。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

聖剣使いの禁呪詠唱 < ワールドブレイク > Vol.3 [Blu-ray]
 これもギリギリ完走。バランスのとれた構成展開は良かったと思います。まぁ原作販促アニメとしては大成功ではないでしょうか。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆★★

冴えない彼女の育てかた 1【完全生産限定版】 [Blu-ray]
 noitaminA枠に見合った作品なのか?という議論はあるかもしれませんが、クオリティは流石のnoitaminA枠でした。まぁ美しいほどのザ・ハーレムアニメでした。1クールでは尺は全く足りませんでしたね。是非2期を期待したいところなのですが、期待薄ですよね。そういう点では大変大変消化不良です。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆☆
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

ちゃんと完走できたのはこれくらいでしょうか。今季は純潔のマリアやユリ熊嵐、艦これ、ログ・ホライズンなど最後の方まで何とか見続けながら力尽きてしまった作品多数でした。

2015春アニメは、生活も激変してしまうのでアニメそのものを観る時間すら無くなりそうです。卒業の季節なのかな。
 

年が明けたと思っていたら、気づけば2月も下旬。今年も気がつけば4月になり、あっという間に夏が来て、楽しむ間のなく秋が訪れ、ヤバイとおもったころには年末になっているのでしょうね。

1クールごとアニメを追っていると、時の流れがなおさら早く感じます。 

と、いうことで、今期何かと話題になっているラノベ四天王に関して徒然なるままにということです。

ラノベ原作アニメはこれまでも多く作られてきましたが、コッテコテのB級感満載作品が今期は4本も同時に放映されているわけです。

その四天王とはもちろん、以下の4作品ですね。

新妹魔王の契約者I (角川スニーカー文庫)
上栖 綴人
角川書店(角川グループパブリッシング)
2012-09-29


アブソリュート・デュオ Vol.1 [Blu-ray]
松岡禎丞
KADOKAWA メディアファクトリー
2015-04-08




聖剣使いの禁呪詠唱 < ワールドブレイク > Vol.1 [Blu-ray]
石川界人
KADOKAWA メディアファクトリー
2015-03-25

 
契約者を「テスタメント」と読ませてしまうのですよ、禁呪詠唱を「ワールドブレイク」と読ませるのですよ。ザ・ラノベ!という感じで良いですよね。

スタート段階では一応全てみていたのですが、銃皇無尽のファフニールとアブソリュート・デュオは途中脱落。新妹魔王の契約者と、聖剣使いの禁呪詠唱は徐々に面白くなって見続けてしまっております。

どれも「主人公最強!エロ要素ありのハーレム万歳!」な物語なわけです。

多少の違いはあれど、はじめは全て同じに思えたのですけどね。なぜこの2本が残ったのでしょうかね。脱落2本は主人公と幼女キャラという共通項はありますが、それ以外(世界観、設定、キャラ、作画、中の人といった各項目)が少しずつ劣る(合わない)のでしょうね。

このあたりを深く考察できたら今後のアニメ作りに活かせそうですね。

・設定の比較
・視聴率・録画視聴率
・ネットでの話題性/評判(バズ数、スレッド数)
・円盤予約・実売数推移
・実際に4本とも観た視聴者へのヒアリング

などを整理したら何か見えてくるかな。(自分はやりませんけどね) 

そうそう、上記四天王にラノベではなくコミック原作ですが、ISUCAという大変高貴なB級臭のする作品もありますね。スタートが遅かったのと放送時間の悪さでサッパリ話題にあがりませんが、これもコッテコテな作品で注目しております。

ISUCA(1)
高橋 脩
KADOKAWA / 角川書店
2012-09-01

 
そろそろこの手のアニメ作品からは卒業すべき時期かもしれませんね。 

あっという間に1月が終わって2月に入ってしまいました。
2015冬アニメも淡々と見続けていますが、そろそろ方針を定めておこうかと思います。

期初、2015冬スタート作品のうち観るものを以下の15本としておりました。

<まぁ間違いなく見続けるでしょう>
1) 幸腹グラフィティ
2) 冴えない彼女の育て方 
3) ジョジョの奇妙な冒険
4) アルドノア・ゼロ(2期)
5) 夜ノヤッターマン

<初回は観ますよ、1〜3話程度観てから判断します>
6) 暗殺教室
7) ユリ熊嵐
8) 艦隊これくしょん
9) 銃皇無尽のファフニール
10) 純潔のマリア
11) 聖剣使いの禁呪詠唱
12) ISUCA
13) 新妹魔王の契約者
14) ローリング☆ガールズ
15) デス・パレード

上記に加え、

16) アブソリュート・デュオ
17) 美男高校地球防衛軍LOVE

そして、継続枠として

18) SHIROBAKO
19) ログ・ホライズン

再放送枠として

20) 未確認で進行形
21) ToLOVEるダークネス
22) Angel Beats!

と、1月は結局22本観るという、いつも通りな感じとなっておりましたが、今期から積極的に本数を減らす、という方針のもと、脱落作品を決定したいと思います。

まずは、継続決定作品を期待度順に一言ずつコメントを付けて。

1) 冴えない彼女の育て方
 → スタート段階から陥落しているハーレムモノ、こてこてのテンプレ展開ですが、それが良いのです。絵もさすがのnoitaminAクオリティです。
2) アルドノア・ゼロ
 → 音楽が最高ですね。話としてちゃんと決着が付けられるのか気になるところですが、毎週楽しみです。
3) SHIROBAKO
 → 2クール目にはいり、さらに面白くなってきました。アニメサークル全員が関わり作品も大成功のベタな結末が予想されますが、それを期待したいと思います。
4) 未確認で進行形
 → 再放送ですが、やっぱり面白いですね。小紅、最高ですね。
5) 夜ノヤッターマン
 → 面白い世界観に設定だと思います。今後の展開が気になりますね。
6) ジョジョの奇妙な冒険スターダスト・クルセイダース
 → これは観る観ないではなく、観なければならない作品。
7) 幸腹グラフティ
 → 深夜の夜食テロ番組。空腹の状態で観るのは大変危険な番組。ユリっぽいのがちょっと面倒ですが、まぁシャフトですので観ます。
8) ローリング☆ガールズ
 → ブルーハーツのカバーを主題歌にしているのが良いです。内容は、期待だけ引っ張っておきながら爆死、歴史に残る糞アニメになる可能性も少なからず感じております。
9) Angel Beats!
 → いつか観ようと思っていた作品なので再放送ありがたし。P.A.works作品っぽくないですね。
10) 聖剣使いの禁呪詠唱
 → ラノベ原作、テンプレ超B級という感じですが、面白くなってきました。
11) 新妹魔王の契約者
 → 単なるエロアニメですね。そこにどれだけB級ストーリーが入ってくるか期待して観ています。
12) 艦隊これくしょん
 → 現状、全くおもしろくありませんが、「もしかすると」と思いながら見続けます。
13) ToLOVEるダークネス
 → 本放送の時、2期があるらしいのでとりあえず観ておきます。

と、継続を考えているのは、ここまでですね。それ以外は録画はしておきますが、徐々に脱落していく方針です。

そろそろテレビ買い換えたいなぁと思っていたり、ブルーレイ欲しいなぁと思っていたり。




年々お正月雰囲気期間が短くなっていますね。昔は成人式ぐらいまで世の中なんとなくお正月な雰囲気が漂っていた気がするのですが。ま、どうでもよいですけど。

2015冬アニメがスタートしていますね。今期から本数を削減する方針としているのですが、まぁ初回は頑張って観ようと思っています。

一応、これが今期候補

[ 2015冬アニメ ] 初回観るものを決めておきますかね。


では、観たものから順に一言づつ感想と方針を。

ユリ熊嵐 (1) (バーズコミックス)
 百合アニメであること、熊が出てくることはわかりました。雰囲気狙いな感もあります。1話だけで判断しろといわれたら切りますが、3話くらいまでは見てみたいと思います。


美男高校地球防衛部 LOVE!NOVEL! (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ)
 初期候補に入っていなかったのですが、流れで見てしまいました。全くの対象外だと思っていたのですが、あまりのナンセンス具合が妙にハマってしまいました。バカアニメと割り切れば意外と見れる可能性もあるし、今後の展開によっては化けるかも。


【Amazon.co.jp限定】艦隊これくしょん −艦これ− 第1巻 限定版 (描き下ろしイラスト「吹雪&大和」特製フレーム付) [Blu-ray]
 艦これ自体はやっておりません。どんな世界観でどんなゲームなのか程度を知っている程度です。意外と作画に気合が入っていたし、キャラも良いので、ストーリー内容や細かな設定のことなど気にせず、キャラを愛でる大きな気持ちで見れば楽しめると思います。一応継続。


新妹魔王の契約者(1)【期間限定 無料お試し版】 (角川コミックス・エース)
 ラノベアニメらしいラノベアニメではないかと。初回のジェットコースター展開は良かったのではないかと。30分のはずがものすごく長く感じました。設定にひとひねりを入れて、その展開の場面は意外と引かれました。しばらく見続けます。


冴えない彼女の育てかた (富士見ファンタジア文庫)
 初回を1話とせず「0話」としてオリジナルからスタート。noitaminAらしからぬエロ要素てんこ盛り。まぁ、初回で掴みたかったのはわかりますが、純粋noitaminA層にとってはどうだったのでしょうかね。個人的にはアリでしたけど。まぁこれは継続です。


幸腹グラフィティ (1) (まんがタイムKRコミックス)
 今期の期待の星でしたが、期待したほどググっと惹きこまれるものはありませんでした。シャフト制作の割には、らしい演出もほとんど無く肩透かし。見続けますけどね。


アルドノア・ゼロ オリジナル・サウンドトラック
 分割2クールの2クール目。予想通りの展開に若干萎えましたが、それはそれで良かったと思います。音楽は相変わらず素晴らしいですね。今後の展開も楽しみです。


ジョジョの奇妙な冒険スターダストクルセイダース エジプト編 Vol.1 (オリジナルサウンドトラック付)(初回生産限定版) [Blu-ray]
 これは見る見ないを検討するまでもなく、見ます。見なければならないのです。
 




 
 
 
 どんな内容なのかサッパリ予想もつかないまま始まりましたが、流石はタツノコプロですね。これ以上ない初回だったのではないでしょうか。かなり期待できそうです。


ローリング☆ガールズ 1 (BLADE COMICS)
 ブルーハーツのカバーが良かったかな。物語が動き出す前の世界観と設定説明回なので初回だけでは判断がつきません。雰囲気アニメで終わらないことを期待し、とりあえず継続で。
 




純潔のマリア 1 (アフタヌーンKC)
 作画もキャラクターも良く、内容もきっと面白い、面白くなるのでしょうけど、中世モノのファンタジーが好きではないのでこれは撤退する予定。


「デス・パレード」Blu-ray BOX【完全限定生産版】
 ちょっと詰め込みすぎですね。詰め込みすぎて内容の掘り下げが出来ず、結果薄っぺらになり、折角の内容がサッパリになってしまう典型。内容も既視感ありまくりで、どうかなぁという感じですが、3話までは見ます。
 



聖剣使いの禁呪詠唱《ワールドブレイク》10 (GA文庫)
 まぁ一応1話は見ましたけど、もうコレ系はお腹いっぱいなので撤退する可能性大ですね。


アニメは個人の趣向に素直に従い、「面白い」と思えば見れば良いと思うし、「面白くない」と思えば見なければ良いと思うのですよ。 

2014年は1度も引かなかった風邪を、2015年は元日から引きまして、全ての予定を破棄し寝こむという三が日、1年のスタートを切っております。

体調もかなり回復したので、とりあえず、2015冬アニメをリストアップしきます。今年は徐々に本数減らしていく方針ですので、初回から厳選していきます。

2015winter
 

<まぁ間違いなく見続けるでしょう>
1) 幸腹グラフィティ
2) 冴えない彼女の育て方 
3) ジョジョの奇妙な冒険
4) アルドノア・ゼロ(2期)
5) 夜ノヤッターマン

<初回は観ますよ、1〜3話程度観てから判断します>
6) 暗殺教室
7) ユリ熊嵐
8) 艦隊これくしょん
9) 銃皇無尽のファフニール
10) 純潔のマリア
11) 聖剣使いの禁呪詠唱
12) ISUCA
13) 新妹魔王の契約者
14) ローリング☆ガールズ
15) デス・パレード

と、厳選検討した結果2015冬スタートアニメは上記15本スタートとすることにしました。これに、継続でSHIROBAKOと一応の弱虫ペダルがありますので、17本。2〜3本脱落して15本前後となれば良いですかね。

ということで、以上取り急ぎのご報告まで。

↑このページのトップヘ