研究ノート(大学教員の徒然)

なかたにじゅんいちの個人ブログです。

カテゴリ:マンガ・アニメ・サブカル系 > 2013春アニメ

 2013年が始まったとおもったら、あっという間に春になり、気がつくと1年の半分が終わり7月になっていました。歳を追うごとに月日の流れが早く感じると言われていますが、その通りですね。月日があっという間に過ぎるほど日々が充実しているとも言えますが、アニメにハマりだしてから、毎週決まった曜日に決まったアニメをルーチンで観ていることも、1週間の経過が早く感じてしまう理由の1つかもしれません。(廃人ですね)

 ということで、2013年春アニメも終わりました。1つ1つ感想を書いている程余裕はないので、まとめて少しずつ感想を残しておきたいと思います。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
 主人公の徹底、一貫、洗練されたボッチ思考が最後までブレなかったことに感銘すら受けました。もっと心理および状況描写を丁寧にして欲しかった箇所も多々有りましたが、原作継続中の作品としては、まとめ方も及第点。主人公や主要キャラたちの成長をもっと描いて欲しかったけれど、1クールではアレが限界ということでしょうね。2期と主人公比企谷八幡の名言集を期待したいところ。



革命機ヴァルヴレイヴ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]革命機ヴァルヴレイヴ
 スタート当初はどんな世界観、物語方向性になるのかサッパリ解らない状況でしたが、中盤以降だいぶそれらがはっきりし始め、スッキリ楽しめるようになりました。宇宙空間でのロボットバトルの作画は流石サンライズというレベルでした。分割2期で次は10月からということですが、1期で全ての布石が打てた状態ですので、2期が本番ですね。ロボットの機体デザインもかなりホビー向け、ガンダムの後釜になりそうな期待感かなりアリです。
 
DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION vol.1 (初回限定特典:9月7日 スペシャルイベント優先購入申し込みチケット封入/ヤスダスズヒト描き下ろし収納BOX1付) [Blu-ray]DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION
 世界観設定とストーリー構成は面白いと思えたのですが、それを生かし、描写し切れていないのが勿体無かったかなと。心理的な葛藤や極限状態における選択の苦悩などがもっと表現されていたら神作品になったように思います。あと原作ゲーム経験者には問題なかったのかもしれませんが、アニメから入った人には召喚した悪魔さんたちの能力差やパワーバランスなど詳細が理解しきれなかったのが残念なところ。



進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]進撃の巨人 
 2クールなので、まだ終わっていないので、感想は割愛ですが、社会現象になる勢いですね。どこの書店も原作の在庫が不足しているらしいです。知り合いの代議士先生も何やら官僚さんとのMTGで話題になったらしく、原作大人買いしてました。原作未読なので、毎回のめり込みながら観ています。




断裁分離のクライムエッジ 一幕 [Blu-ray]断裁分離のクライムエッジ
 これは「まぁ観ておくか」程度で見始めて、中盤までは見たのですが、脱落しました。ので、感想無しです。一応HDDには残しているので、暇で暇で仕方ないときにでも観ようかなという程度。(多分みないと思うけど)





RDG レッドデータガール 第2巻 [Blu-ray]RDG レッドデータガール
 キャラデザ岸田メル、制作P.A.Worksと自分にとってかなりストライクな状況でしたが、物語が壮大過ぎてアニメ化としては失敗ではないかと。イロイロと説明不足でアニメ組としては、理解しきれない状況、前後関係が多く作品に対する深みを感じられないのです。原作が良いことは随所に垣間見れたのですが、それゆえに「もっと面白い作品になったはずなのに」という残念な気分にも。原作がよくても、アニメの良し悪しはその脚本で決まるという典型かと。

『惡の華』
惡の華(1) (少年マガジンKC)
 ロトスコープという技法を使ったアニメ、それに拒絶反応を示して見続けなかった人も多いように思いますが、慣れてしまうと、その技法ゆえの良さも多く、かなり楽しめました。人が演じているゆえ絶対にアニメでは出来ない描写も多く、今後のアニメの可能性を広げてくれた作品ではないかと。まずは実写を撮っているということなので、相応に費用がかかってますよね。完全なアニメとどちらがコストかかるのか「私、気になります」




翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2翠星のガルガンティア
 虚淵玄脚本ということで、鬱展開になるのかと思ったのですが、予想外の終わり方でした。綺麗に1クールでまとまり、内容完成度もかなり高い作品でした。壮大な世界観を見せながらも、徐々に焦点を絞って話を展開してくれたことで消化不良感も殆どありません。そして、観る都度に違う見え方、感じ方ができるかなと思えるので、いつかもう一度見るかもしれません。アニメは脚本の力次第と言うことを理解させられます。



デート・ア・ライブ 第3巻 [Blu-ray]デート・ア・ライブ
何となく見始めたのですが、中盤くらいからは内容さておき、キャラの可愛さだけで見続けました。見続けた理由をもう一度申し上げます、キャラの可愛さだけです。あえて申し上げます、ストーリーには何の面白さは感じませんでした。こういう惹き込まれ方をする自分は超えてはいけない一線を超えているのでしょうか?終わった途端に、2期の制作が決定したことが告知されましたが、これは事前に決まっていたことなんですかね?まぁ2期も見ると思います。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 2(完全生産限定版) [DVD]俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
アニメ最終回が物語の最終回でないという結果に、最終回詐欺にあった気分です。(8月にニコ生あたりで追加で3話放映するらしいです)。ま、それはさておき、1期を観ていなかったのですが、かなりハマりました。登場人物それぞれの心理描写がよく表現出来ていたところが作品完成度を高めたと思います。

ゆゆ式 1 (初回限定版) [Blu-ray]ゆゆ式
久しぶりの日常系アニメの王道をいく作品でした。ストーリー性皆無、パターン化された掛け合いと構成に毎回、見終わるごとになんかホンワカした幸せな気分にさせてくれました。この手の作品は、何も難しいことを考えず、「ボケ〜」と見続けることが肝要です。疲れた心が少しだけ癒されます。




変態王子と笑わない猫。 第1巻 特装版 初回限定 も~そうパック [Blu-ray]変態王子と笑わない猫。
ストーリーにおけるキーメッセージが伝わりにく、方向性がとっ散らかりになりかけたりもしましたが、まぁ、最後はきっちり伏線も回収し終えてくれたのでOKです。もっと面白く出来ただろうなぁと思うところありで、キャラの可愛さが無ければ脱落していた可能性があります。ではありますが、「完全に完璧に全壁に変態さんですね」という名言は今後使わせていただきたいと思います。

宇宙戦艦ヤマト2199 6 [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト2199
これ、見続けるつもりが、完全に途中脱落。

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]とある科学の超電磁砲S
これも2クールなので、感想は割愛。ようやく上条さんが出てきて、禁書目録における妹達のリメイクになってきましたので2クール目が楽しみです。

這いよれ! ニャル子さんW 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray]這いよれ! ニャル子さんW
 ナンセンスなコメディ作品。作中に古めのアニメ作品のパロディネタが毎度織り込まれ、その面白さも少しありますが、ぶっちゃけニャル子が可愛いというだけで見続けました。これを見終わると日曜が終わり月曜が来るという一抹の寂しさすら感じていました。






『よんでますよ、アザゼルさん。Z』Blu-ray VOL.1『よんでますよ、アザゼルさん。Z』
 特筆無しです。面白いといえば面白いですし、どうでも良かったけど流れで結局見続けてしまった感じです。

波打際のむろみさん1(Blu-ray)波打際のむろみさん
 タツノコプロ渾身の作画でしたが、これも内容どうのこうのというより、アザゼルさん同様、流れで見続けましたという感じです。

WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]WORKING!! 
再放送でしたが、観ようと思っていたので助かりました。日常系アニメにカテゴリされる作品なので、ストーリー性云々の評価は不要ですね。作画、構成、脚本も高レベルなので観ていて安心感がありました。

刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]刀語
これも再放送。1回あたり1時間の作品、以前は1ヵ月に1回で1年間という異例の放映だったそうですが、今回noitamina枠2つを使い1クールで一気に放送。再放送はフジテレビの予算の都合でしょうね。それは良いとして、丁寧に創られた作品だけあって、さすがの完成度でした。ま、フジテレビに限らず良い作品はじゃんじゃん再放送してくれて構わないですね。


 はたらく魔王さま! (1) (初回生産仕様:和ケ原聡司書き下ろし小説(250ページ超)同梱) [DVD]はたらく魔王さま!
当初は観る対象ではなかったのですが、アニメ師匠が面白いと教えてくれ、3話目くらいから追加しました。これも変則日常系といえるかな。なので、ストーリー云々などと余り難しいこと考えず見れます。魔王と勇者というこれまでなら対立軸となるキャラを、日常に突っ込むという世界観は斬新でした。それよりも、栗林みな実のOPが秀逸。まぁ、観ておいて損はないです。原作継続中ということで、これも2期があるのかな。



 
ということで、2013年春アニメも終わり、観続け観終えた作品は全てそれぞれ違う評価軸なので、一概に比較は出来ないのですが、あえて3作品を選べ言われたら、

1位 : とある科学の超電磁砲S
2位 : 革命機ヴァルヴレイヴ
3位 : 俺の妹がこんなに可愛いわけがない。

てな感じですかね。さらに追加で3作品入れるなら、

4位 : 翠星のガルガンティア
5位 : やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
6位 : 進撃の巨人 

こんな感じでしょうか。

そして、余韻に浸る間もなく、2013年夏アニメが始まるのですね。まだ、精査していないのですが、とりあえず、最初の1話は全部観てやろうかと思ってたりしてます。  

元々、音楽に対してこだわりは無く完全なる雑食。邦楽も洋楽いずれも聞きますし、ジャズやクラシックも聞きます。ユーロビートやテクノにハマったことも。一貫して聴き続けているジャンルは特に無しです。

そして、当然ながら(?)現在は、アニソンにハマっているわけです。Walkmanの中にはこれまで見たアニメタイトルのオープニング、エンディング・テーマがほぼコンプリートしています。

アニソンと侮るなかれです。先日書きましたが、苦戦の続く音楽業界においてアニソンは唯一の成長市場。レーベルも当然注力しているので質も相当向上しています。

先日のエントリーはこれです。

[アニメの勉強] アニメと音楽(要はアニソンについて)


と前置きはこれくらいにして、なんだかんだで大豊作な2013年春アニメにも、良曲多数なんですね。仕事からの現実逃避で、最近ヘビロテしているお気に入りOP/ED10選でも貼り付けてみようかと。

その1) 進撃の巨人OP : 疾走感がたまりません。

自由への進撃 (初回限定盤/CD+DVD) [CD]

その2) ゆゆ式OP : ボカロPの「ふわりP」が作詞作曲。いつかミクとかに歌わせて欲しい。

TVアニメ「ゆゆ式」オープニングテーマ「せーのっ! 」 (限定盤) [CD]

その3) ニャル子OP : テンポが好きです。
 
恋は渾沌の隷也[DVD付] [CD]

その4) ヴァルヴレイヴOP : 西川貴教と水樹奈々のタイアップ。TMR、ロボットアニメ専属ですね。
 
Preserved Roses(初回生産限定盤)(DVD付) [CD]

その5) ガルガンティアOP : 歌詞が好きです。 

この世界は僕らを待っていた [CD]

その6) 超電磁砲sOP : オリコン週間1位獲得です。90年代のTK楽曲っぽいですね。

sister's noise(初回限定盤)TVアニメ「とある科学の超電磁砲S」オープニングテーマ [CD]

その7) 俺妹OP : ClariSって高校生2人組らしいけど一切顔出ししてないらしいです。

reunion(初回生産限定盤)(DVD付) [CD]

その8) RDG OP : 作品の世界観と非常にマッチしてます。


その9) 刀語OP : 再放送だけどOPEDは新作なんですよね。supercellの気持ち良い音

拍手喝采歌合(初回生産限定盤A)(Blu-ray Disc付) [CD]

その10) 変猫OP : ザ・アニソンって感じです。声優アイドルは歌だけ聞いている分にはOK。

Fantastic future [CD]


まだまだあるんだけど、キリがないからこれくらいで。仕事もどろ。

「どれくらいアニメ観てるの?」と質問されると、「暇人?廃人?」と思われても仕方がないようなレベルで観ているので答えることに躊躇もあったのですが、ちょうど2013年春アニメが始まり1ヶ月経過したところで見続ける作品もほぼ固まりましたので晒しておこうかと思います。

やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。第1巻 (初回限定版) [Blu-ray]やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。
出演:江口拓也
出版:ジェネオン・ユニバーサル

※ 主人公の徹底した「ぼっち思考」がナカナカ良いです。「問題児たちが異世界から来るそうですよ?」と似た演出しているんですけど、監督も制作会社も何も共通項がないんですよね。なんでだろ。
 
革命機ヴァルヴレイヴ 1(完全生産限定版) [Blu-ray]革命機ヴァルヴレイヴ
出演:逢坂良太
出版:アニプレックス

※ ガンダムに代わる柱を作りたいというサンライズの意気込みが感じられます。
 
DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION vol.1 (初回限定特典:9月7日 スペシャルイベント優先購入申し込みチケット封入/ヤスダスズヒト描き下ろし収納BOX1付) [Blu-ray]DEVIL SURVIVOR2 the ANIMATION
出演:神谷浩史
出版:ポニーキャニオン

※ 2だけどアニメとしては1です。ゲーム原作らしいです。まぁ見続けてみるかという程度。




進撃の巨人 1 [初回特典:未発表漫画65P「進撃の巨人」0巻(作:諫山創)] [Blu-ray]進撃の巨人 
出演:梶裕貴
出版:ポニーキャニオン

※ 今シーズンの目玉の1つです。作画も気合い入りまくり。原作読んでいない分、毎度ワクワク感がハンパないです。 



断裁分離のクライムエッジ 一幕 [Blu-ray]断裁分離のクライムエッジ
出演:小岩井ことり
出版:ポニーキャニオン

※ これも「まぁ、見続けておくか」程度。




RDG レッドデータガール 第2巻 [Blu-ray]RDG レッドデータガール
出演:早見沙織
出版:角川書店

※ 角川文庫創刊65周年記念作品という事で意気込みは相当です。キャラデザ、岸田メル、P.A.Works制作という自分趣向にストライクすぎる体制、期待大です。

『惡の華』
惡の華(1) (少年マガジンKC)
出演:植田慎一郎
出版:キングレコード

※ 実写で撮影しソレをアニメっぽく作り替える「ロトスコープ」という作画手法をとっている珍しい作品。最初は違和感がありましたが、慣れれば問題なし。



翠星のガルガンティア Blu-ray BOX 2翠星のガルガンティア
出演:石川界人
出版:バンダイビジュアル

※ 虚淵玄が手がけるオリジナル作品ということで鬱展開も期待されますが、今のところはかなり面白いです。作画も安心のI.Gクオリティです。

デート・ア・ライブ 第3巻 [Blu-ray]デート・ア・ライブ
出演:島崎信長
出版:角川書店

※ 何となく見続けている感じです。

俺の妹がこんなに可愛いわけがない。 2(完全生産限定版) [DVD]俺の妹がこんなに可愛いわけがない。
出演:竹達彩奈
出版:アニプレックス

※ 1期はほとんど観てませんが問題ありません。ラノベ原作の王道ってな感じでしょうか。

ゆゆ式 1 (初回限定版) [Blu-ray]ゆゆ式
出版:ジェネオン・ユニバーサル

※ 今シーズン唯一の日常系。日常系に若干食傷気味ですが、まぁ観ておきます。





変態王子と笑わない猫。 第1巻 特装版 初回限定 も~そうパック [Blu-ray]変態王子と笑わない猫。
出演:梶裕貴
出版:メディアファクトリー

※ 2013年冬期からプロモーション頑張ってましたよね。まだ、主テーマが見えてきませんが面白いのではないかと。

宇宙戦艦ヤマト2199 6 [Blu-ray]宇宙戦艦ヤマト2199
出演:菅生隆之
出版:バンダイビジュアル

※ 日曜夕方放送中。まぁ観とけという作品。ヤマト世代向けでしょうね。

とある科学の超電磁砲S 第1巻 (初回生産限定版) [Blu-ray]とある科学の超電磁砲S
出演:佐藤利奈
出版:ジェネオン・ユニバーサル

※ 超電磁砲2期、「妹達」中心になるのでしょうね。毎週楽しみすぎます。

這いよれ! ニャル子さんW 1 【初回生産限定版】 [Blu-ray]這いよれ! ニャル子さんW
出演:阿澄佳奈
出版:エイベックス・マーケティング

※ パロネタが分かれば面白さ倍増です。




『よんでますよ、アザゼルさん。Z』Blu-ray VOL.1『よんでますよ、アザゼルさん。Z』
出演:小野坂昌也
出版:キングレコード

※ これ原作はイブニングで連載していたのですね。知りませんでした。

波打際のむろみさん1(Blu-ray)波打際のむろみさん
出演:田村ゆかり
出版:キングレコード

※ アザゼルさんの後の15分アニメってことで、ついでに観てます。

WORKING!! 1 【完全生産限定版】 [DVD]WORKING!! 
出演:福山潤
出版:アニプレックス

※ 再放送です。一気観しようと思っていたのでちょうど良かった。

刀語 第一巻 絶刀・鉋【完全生産限定版】[Blu-ray]刀語
出演:細谷佳正
出版:アニプレックス

※ これも再放送です。フジのnoitamina枠。OPEDを新しくした程度で使い回しです。新作に手をだす予算無かったのですかね。

かなり絞ったのですが週19本、9.5時間ですか・・・。HDDレコーダーは完全にアニメ専用となり果ててます。まぁ良しとします。

↑このページのトップヘ