研究ノート(大学教員の徒然)

なかたにじゅんいちの個人ブログです。

カテゴリ: 2019冬アニメ

新年度ですね。大学教員5年目に突入しました。アニメフリークは7年目突入です。
毎度の完走作品の感想まとめです。

転生したらスライムだった件 1 (特装限定版) [Blu-ray]
 これは2018秋アニメからの継続。学生に「面白い」と勧められ原作マンガを読んでおりまして、珍しく原作を知ったうえでのアニメ視聴でした。原作の良さが、アニメで更に良くなっていました。テンポも良いし、演出脚本も申し分なし。原作継続中作品ってのは、締め方が難しいところだけど、秀逸な締め方でした。2期も期待!

総合)☆☆☆☆☆
内容)☆☆☆☆☆
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆★
中の人)☆☆☆★★

【Amazon.co.jp限定】ソードアート・オンライン アリシゼーション 1(メーカー特典:「アニメ描き下ろしイラストA3クリアポスター」付)(1~4巻購入特典:「タカムラマサヤ描き下ろしSDイラスト使用 アクリルカレンダー+アニメ描き下ろしイラスト B3クリアポスター」&1~8巻連動購入特典:「abec描き下ろしイラストB2タペストリー」引換シリアルコード付)(完全生産限定版) [Blu-ray]
 序盤は、ユージオの幼少期のCV(岡本信彦)が全くマッチしてなくて、違和感でしたが、徐々になれました。丁寧に物語が進んでいくので、本作からSAO参戦した人には、少しテンポが悪く感じるかも。ま、新規を積極的にとらずとも既存ファンだけで十分なのでしょうけど。ビッグタイトルは扱いが別格ですね。4クールやるんでしたっけ?次は10月。あっという間に10月になっていそうで怖い。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

五等分の花嫁 第1巻 [Blu-ray]
 キャラの魅力だけの作品。内容はグダグダ。お世辞にも面白いとはいえない。それでも、キャラの魅力(CVの魅力)が勝るのだから、凄い作品ともいえなく無いですかね。アニメクラスターの間で「1〜5誰?」と会話が盛り上がりました。(自分は1、4で迷うところで、未だ結論出せず)

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆☆

上野さんは不器用 1巻 [Blu-ray]
 日常系亜種(ギャグ+ラブコメ要素あり日常系)は大好きなジャンル。初回のインパクトはすごかった。おそらく相当原作も売れたことでしょうから、アニメ化大成功ではないかと。こういうアニメはストレスもなく観れてほんと良いですね。
 原作者のことは何も知りませんが、涼宮ハルヒの影響は受けていそう。というか、受けていますよね確実に。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆☆☆
中の人)☆☆☆☆★

面白い試みで初めは楽しめたけど、初めまで。各監督に好き勝手させすぎて、作品としてのまとまり皆無。全く面白くない回もちらほら。後半の対談的なものも、最初は目新しさがあったけど、ワンパターンで見なくなった。もう少し内容考えればいいのに。試みは良いとはおもうけど。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆☆★★

 1話視聴後「これ、きっと原作は面白いのだと思う。アニメはその面白さが削がれてるのでは?と。監督、脚本演出、声優のレベルが生命線。保留。」という感想を書き残していましが、2話以降は、CVが掴んだのか、違和感なく楽しめました。締め方も、集英社原作モノとしてはちゃんとしてました。そう言えば、3話だけ特殊EDってのは何だったのでしょうか?ま、それで藤原千花推しになったのですが(笑)
総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

荒野のコトブキ飛行隊 Blu-ray BOX 上巻
 「水島努作品にハズレ無し」「横手美智子作品にハズレ無し」というスタンスの私、これが「水島努&横手美智子作品」となれば、当然、絶対ハズレはないと、期待値も上がってしまうわけです。その期待値が高すぎたのか、面白くなるだろうという期待値だけに引っ張り続けられ、結局最後までイマイチ面白くならなかった感じの作品に。世界観が分かりにくいし、キャラも安っぽく、対立構図の描写も雑で、何してるのかイマイチわかりにくいの残念。ハズレではないですが、期待値が高すぎたということで。一応、最終回に期待はしますが。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆☆
キャラデザ)☆☆☆☆☆
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

ブギーポップは笑わない 第1巻 [Blu-ray]
じっくり噛み締めないと楽しめない系の作品。最近の「分かりやすさ」「テンポ」重視の風潮に真っ向から抗うような作品でした。悠木碧の声優力、流石ということで、オリジナル版も観てみようかな。


総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆☆★

revisions リヴィジョンズ BD-BOX [Blu-ray]
 フジテレビ+Utra枠で放映していたんでしたっけ?Netflixで放送後一気見しました。主人公、堂嶋大介が極めて鬱陶しく苛立つキャラ設定なのは、精神的な成長物語のテンプレですかね。碇シンジやアムロ・レイも初見のときは似たような感じでした。日本のテンプレアニメを世界展開しようと考えた作りを随所に感じました。まぁ、傑作とも言い難いですが、及第点レベルかなと。

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆☆★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆☆★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★


「賭ケグルイ××」BD-BOX上巻 [Blu-ray]
 ギャンブルそのものが全く面白くないので、ギャンブルにおける人間同士の駆け引きや心理描写が全く面白くないのです。早見沙織の演技力もこれじゃ生きないですよね。残念。1期だけなら良作でしたが、2期は完全に蛇足。




総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆☆☆☆★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆★★★
中の人)☆☆☆☆★


【Amazon.co.jp限定】デート・ア・ライブIII Blu-ray BOX 上巻【 時崎狂三1/7スケールフィギュア付き完全数量限定版 】( 時崎狂三1/7スケールフィギュア付 )( 全巻購入特典:アニメ描き下ろしイラスト使用上下巻収納BOX引換シリアルコード付 ) [Blu-ray]
 1期は最高でした。2期は制作が変わってキャラデザが微妙になりましたが、まぁ楽しめました。そして3期、制作がJ.C.STAFFになり期待しましたが、3軍が登板したのでしょうか?作画がひどい。監督、構成は1期から変わっていないのに、なぜここまでひどくなるのでしょうか。。。十香好きゆえ観続けましたが、悲しくて悲しくて(笑)

総合)☆☆☆★★
内容)☆☆★★★
作画)☆★★★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

グラゼニ(1) (モーニングコミックス)
 WOWOWが本放送。1クール遅れてのdアニメ配信。野球好きしか楽しめない作品。もちろん自分は楽しめます。落合福嗣、これが代表作になるのでしょうね。とても合ってます。続編期待。

総合)☆☆☆☆★
内容)☆☆☆☆★
作画)☆☆☆★★
キャラデザ)☆☆☆★★
構成・演出)☆☆☆★★
中の人)☆☆☆★★

2019冬アニメはこんなところでしょうか。

ということで、こちらからの報告は以上です。

本日センター試験二日目。試験監督業務も4度目、指示通りに何事もなく終わらせるのが仕事。

監督業務、他に何もできず、アタマの中であれこれ考える時間がたっぷりとれるので、嫌いじゃないです。

さてさて、初回、二回目を見終わり、継続方針定まりましたのでご報告いたします。

〈Sランク〉有無も言わさず観るし見続けるでしょうレベル
  1. 荒野のコトブキ飛行隊 → 期待通りの初回。水島努監督、横手美智子脚本にハズレなし。当然継続。
  2. デート・ア・ライブ掘、 第1期を深夜アニメにハマりだした当時に観てしまっているので、楽しめますが、現在で新規だったら即切りレベル。でも当然継続。
  3. 賭ケグルイXX → 好みのジャンル、作風ではないのですが、これは早見沙織の演技を楽しむ作品ということで継続。
〈Aランク〉期待大
  1. ブギーポップは笑わない → オリジナルと見比べるために継続。
  2. 臨死!江古田ちゃん → 毎回監督、声優、制作会社が変わるという、面白い取り組み。今後誰が登場するのか楽しみということで、継続。
  3. ケムリクサ → ちと、たつき監督に期待しすぎたかな。狙いどころは良いとおもうのですが、初回イマイチ入り込めず。保留。
  4. どろろ → こういう作品は深夜枠でなく子どもにも見てもらいたいよね。継続。
〈Bランク〉なんとなく期待
  1. グリムノーツ → あれ?観てないや。脱落。
  2. ドメスティックな彼女 → 原作はマガジン連載?中学生レベルのエロい妄想設定をアニメにしちゃいかんでしょ。深夜アニメのお決まり妄想設定とは似て非なると思うのです。脱落。
  3. リビジョンズ → 久しぶりに鬱陶しい苛立たしい主人公です。碇シンジくん、アムロレイを彷彿させます。Netflixで既に10話まで観ましたけど、作品としては高レベルでまとまっています。
  4. 魔法少女特殊戦あすか → まぁ、継続してもいいけど、多分微妙なレベルと予想。前期の、あかねさす少女レベル。
  5. かぐや様は告らせたい → これ、きっと原作は面白いのだと思う。アニメはその面白さが削がれてるのでは?と。監督、脚本演出、声優のレベルが生命線。保留。
  6. ガーリー・エアフォース → 他がなければ、継続してもいいけど、今期は多いので、脱落。
  7. 上野さんは不器用 → 継続。これは原作の面白さが、アニメでさらに面白くなっているパターンではないかと。かなり好み。
〈Cランク〉まぁ一応みるかな
  1. けものフレンズ2 → 一期は一度初回脱落したけど、話題になって一気観したのですが、二期はいいかな。スタッフが一新され、一期のプレッシャーが良い方に振れたら良いけど、どうなるかな。
  2. 盾の勇者の成り上がり → 転生ものは、お腹いっぱい。脱落。
  3. サークレット・プリンセス → Aパートで脱落。
  4. バーチャルさんはみている → Aパートで脱落。
  5. バミューダトライアングル → 観る前に脱落。
と、初回検討でピックアップしていたものの結果は以上で、

他に、以下初回みました。

  1. 五等分の花嫁 → 同じマガジン原作で、妄想設定なのですが、深夜アニメ的な妄想でよろしいかと。声優陣が豪華。しばらく継続。
  2. エガオノダイカ → タツノコプロは深夜アニメ手を出さないか、ガッチャマンクラウドかタイムボカンの続編作っておいた方が良いのでは?爆死しそうな初回でした。脱落。
  3. グラゼニ → これはdアニメで1クール遅れでの放送。唯一、毎週読んでる漫画。継続。
前期からの継続が、転スラ、SAO、禁書、ジョジョと4本あり、今期は少し多めになりそう。春休みになるから、いいけど。

ということで、ご報告は以上です。

新年最初のエントリーがアニメネタという相変わらずですが、相変わらずが良いと思っているので良しとします。

ちなみに、年初は多くの人が「今年はブログを頑張る」的な宣言をされていますが、私はしません。

これまで何度となく宣言しながら未達を繰り返してきているので(笑)

さてさて、ブログは基本的にPCなのですが、年末からスマホからアプリでエントリーしています。

長文は未だPCの方が、フリックより何倍も速いのですが、そう言い続けるのもアレなので、積極的に空き時間などにアプリから更新してみようと思う次第です。

ちなみに、スマホではATOKを愛用しています。アニメ系の辞書が充実しているので。

さてさて、本題。

毎度ながら、うずらインフォさんのまとめを見ながら初回観る作品を列挙してみます。

〈Sランク〉有無も言わさず観るし見続けるでしょうレベル
  1. 荒野のコトブキ飛行隊
  2. デート・ア・ライブ
  3. 賭ケグルイXX
〈Aランク〉期待大
  1. ブギーポップは笑わない
  2. 臨死!江古田ちゃん
  3. ケムリクサ
  4. どろろ
〈Bランク〉なんとなく期待
  1. グリムノーツ
  2. ドメスティックな彼女
  3. リビジョンズ
  4. 魔法少女特殊戦あすか
  5. かぐや様は告らせたい
  6. ガーリー・エアフォース
  7. 上野さんは不器用
〈Cランク〉まぁ一応みるかな
  1. けものフレンズ2
  2. 盾の勇者の成り上がり
  3. サークレット・プリンセス
  4. バーチャルさんはみている
  5. バミューダトライアングル
と、こんなところでしょうか。

19作品。2018秋アニメの継続が結構あるので、惰性でみることなく積極的に切っていこうとは思ってます。(思っているだけ)

こちらからの報告は以上です。(スマホで長文疲れた)

↑このページのトップヘ