気がつけば4月も下旬。今期アニメの期待値も定まり、講義も一巡しようやく落ち着いてきました。 
※ちなみに、アニメは「正解するカド」に期待しています。 

ブログも新学期の忙しさ(?)を理由に滞っておりました。

教員3年目、今期の担当科目は、

マーケティング基礎機Ν供1年必修・前後期)
マーケティング機Ν供2年必修・前後期)
ビジネスデザイン論改め社会起業論(専門選択・前期)
ビジネスプラニング論改め事業計画論(専門選択・後期)
広告論(専門選択・前期)←New!!
ブランド論(専門選択・後期)←New!!
フィールドワーク研究機Ν供弊賁臍択・夏季集中)←New!!

と、7科目担当します。広告領域の知識経験が浅いので詰め込み勉強中。これは毎週準備が自転車操業になりそう。マーケティングは3年目、社会起業・事業計画論は2年目。講義内容のレベルアップを目指します。

今年度講義関連でチャレンジしようと決めているのが以下の3つ。

1)講義ノートを作る(一部講義)
  これまで板書はほぼ皆無であったのですが、学生の様子から、「書かせる」作業を取り入れることにしました。本来的には大学のノートの取り方ってのは、自分で必要と思われる内容をメモするべきであり、板書スタイルではないと思っているのおですが、いきなりそのレベルを求めるのは酷であると判断したからです。

2)動画撮影(一部講義)
  「YouTuberになりたい!」ではなく、自身の話し方、講義スタイルを自分自身でまずは検証するために撮影することにしました。ビデオカメラも買いました。自分で見て聞いてみて「本当に楽しい講義か?」「わかりやすいか?」「専門性は十分か?」を確認したいと思います。公開問題なさそうであったら、こっそりYouTubeに載せるかもしれません(笑)

3) 試験問題の課題化
 もともと試験は論述だったのですが、考える水準はあまり高くない(と思う)問題ばかりでした。(問題自体は講義14回目、15回目 あたりで公開しています)そこで、問題を課題化し、講義前半で公開したいと思っています。 例えば、社会起業論であれば「あなたの関心を持つ社会問題を1つとりあげ、,修亮匆駝簑蠅砲弔い得睫世靴覆気ぁそして社会起業論で学んだ視点を盛り込み△修亮匆駝簑蠅魏魴茲垢覿饌療なアイディアを記述しなさい。という感じ。(あくまで現段階であり確定ではありません)これは、講義に積極的に参加し、試験に向け考え続け準備し続けないと良いものが書けませんよね。頑張る学生と、付け焼き刃の学生をしっかり成績差をつけたい。そんな思いからです。 


と、久しぶりに大学教員ネタということで、こちらからは以上です。